炭酸水洗顔は危険?シミやニキビに効果あり?その効果と注意点

手頃な価格で購入できる、飲料用の炭酸水。
ダイエット効果で注目された後に、美容にも効果があるとして人気が出ています。

炭酸水を使った美容として有名なのが炭酸水洗顔炭酸水パックです。

たしかにシュワシュワとしてとっても気持ちがいいのですが、本当に肌への効果があるのでしょうか。
今回は、炭酸水を使った洗顔について冷静に分析してみようと思います。

炭酸水洗顔の効果

毎日スキンケア

まず、炭酸がもつ効果として注目されているのが

・吸着力⇒毛穴の奥まできれいになる
・血行促進効果⇒ターンオーバーを助ける

といったものです。

炭酸にはこういった効果があることから、炭酸成分配合のクレンジング剤や洗顔料が販売されています。

たしかに吸着力によって毛穴がきれいになれば、ニキビが改善されます。
新陳代謝によってターンオーバーが整えば、シミも早く改善できることになります。

飲料の炭酸水とは種類が違う

実際に、炭酸には吸着力や血行促進効果があります。
しかし効果が実証されている炭酸は、特殊な技術を使って炭酸を水に溶かしたものや、天然の溶解炭酸水というものです。

同じ炭酸水でも、飲料用に作られている炭酸水とは、ちょっとワケが違うんです。

炭酸水洗顔のやり方は…

話題になっている炭酸水洗顔とは、炭酸成分配合の洗顔料で洗顔することではありません

飲料用の炭酸水や、クエン酸と重曹を使って手作りした炭酸水を洗顔にとり入れるといったものです。
溶解炭酸水とは違うので、水に溶けている炭酸が、すぐに水と炭酸に分離してしまいます。
つまり効果を与えてくれるはずの炭酸が、あっという間に抜けてしまうということです。

シュワシュワしてるけど?

しかし、シュワシュワと気泡が出ていますよね?そこで毛穴がきれいになっていくと感じる人も多いでしょう。

ところがこの気泡こそが炭酸が抜けている状態で、肌に炭酸が留まっていないということになるんです。

ニキビやシミへの効果は?

冷静に分析すると、飲料用の炭酸水を使った炭酸水洗顔に、炭酸特有の吸着効果血行促進効果はそこまで期待できないと思います。
つまりニキビやシミへの効果もそれほどないのでは…という判断になります。

しかしシュワシュワとした感触はとても気持ちがよく、リフレッシュ効果として楽しめるはずです。
洗顔には「軟水」が適しているので、軟水でできた炭酸水で楽しみましょう。

水

炭酸水洗顔の注意点

毎日スキンケア

手軽で気持ちがいい炭酸水洗顔ですが、肌質によってはおすすめできない場合もあります。

炭酸水洗顔は、乾燥肌や敏感肌の人には向いていません
肌の乾燥を悪化させてしまう可能性があります。

また、肌の弱い人は炭酸が刺激になり、肌が赤くなることもあります。

乾燥肌や敏感肌じゃないとしても、違和感を感じたらすぐにやめるようにしましょう

s-bas

洗顔料の泡立てに使うことも!

管理人は水よりも炭酸水が好きなので、いつも炭酸水が冷蔵庫に入っています。
そこで、洗顔料を泡立てるのに炭酸水を使ったりもします。
一気にきめ細かい泡ができるので、泡立て重視の洗顔におすすめです。

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク