シリカ水の効果で美肌になれる!シワやたるみにも効果アリ!

最近では、飲み水といえばミネラルウォーターがあたり前のようになっています。
そんな中、数年前から欧米を中心に爆発的な人気になっているのがシリカ水です。

普通のミネラルウォーターとは違い、シリカ水にはアンチエイジング効果があるそうなんです!
今回は、気になるシリカ水について美容効果や注意点を詳しくみていきましょう。

シリカとは?

毎日スキンケア

「シリカ」という単語を聞いたことはありますか。
あまり馴染みがない単語ですが、「ケイ素」はどうでしょう?
シリカは聞いたことないけど、ケイ素なら知ってる!という人も多いのではないでしょうか。

ケイ素といえば、有名なミネラルの一種ですね。
じつはシリカとは、ケイ素の英名なんです。
つまりミネラルの一種なんです。

シリカ水にはケイ素がたっぷり!

シリカ水とは、名前の通りシリカ(ケイ素)が含まれている水のことなんです。
シリカ水の効果=ケイ素の効果ということなんですね。

人間の体を形成していくために、ケイ素は必須のミネラルです。
そのケイ素たっぷりのシリカ水を飲めば、私たちの体に効果があって当然なんです!

そしてケイ素は、人間の体内だけでなく岩石や鉱物にも含まれています。
日本でもシリカ水の採水地が発見され、普及されるようになりました。
ちなみに日本で採水されているシリカ水は軟水で、体内への浸透もしやすいとされています。

ケイ素という成分の働き

では、ケイ素は人間の体の中でどんな働きをしているのでしょうか。

まず、人体の中で「爪」「肌」「髪」「骨」といった組織の形成に欠かせない成分となっています。
ということはケイ素が足りていないと、私たちにとって大切な肌や髪が形成されにくくなるということですね。

とくにケイ素が多く含まれているのは「皮膚(肌)」です。
ケイ素は皮膚の中で、コラーゲンを生成する働きを担っているからです。
つまり、ケイ素が減少するとコラーゲンが生成されにくくなることに!

コラーゲンは肌のハリを支えている成分なので、ケイ素が足りなくなると肌のハリがなくなってしまうわけです。

体内のシリカが不足すると?

では体内でシリカが不足していくと、どんなリスクが出てくるのでしょうか。

前述したように、まずコラーゲンの密度が下がっていくので肌の弾力がなくなり、シワやたるみが生じやすくなります。

シリカはもともと人体の中に存在しているのですが、酵素と一緒に20歳ころから減少が始まります。
そもそも肌老化は、このシリカの減少も大きく関わっているということです。

ほかにも爪がもろくなったり、髪がパサつくようになったりといった老化現象も伴います。
さらに骨の密度が下がるので、骨粗しょう症といった症状にもつながります。

s178

シリカ水で美人度アップ!その美容効果とは?

毎日スキンケア

アンチエイジングと、体の形成に関わっているシリカ。
しかし加齢とともに体内のシリカは減少していってしまいます。

そのシリカを、シリカ水でとり入れていくとどんな効果が期待できるのでしょうか。

1・コラーゲン量アップで、肌ハリもアップ

体内のシリカ量が増えれば、コラーゲンが生成されやすくなります。
肌の土台を支えているコラーゲンが増えることで、肌のハリもアップ!

肌が若々しく見えていきます。

2・しわ、たるみ改善

コラーゲン量が増えることで、しわやたるみも改善されるのですが、じつは骨密度も関係しています。
骨密度が低くなるほど、しわやたるみができやすくなるからです。

シリカの摂取で骨密度が高くなれば、コラーゲンとのW効果で肌へのアプローチができるわけです。

3・目力もアップ!

瞼にある筋肉はミュラー筋といって、とても繊細な筋肉です。

シリカには筋肉疲労を改善する働きもあるので、このミュラー筋の衰えを予防できます。
しかも血流を良くする働きもあるので、瞼のむくみ改善というオマケ付きです。

加齢とともに下がりがちな瞼をクッキリとさせ、目力をアップしてくれます!

4・髪や爪がツヤツヤ

シリカは、組織同士を結合する役割がある成分です。
髪や爪の組織も、シリカによって結合されています。

加齢によって割れやすくなった爪や、切れやすくなった髪の毛もシリカを補給することで丈夫になります。
若々しい頃のように、ツヤツヤの髪や爪を目指せます!

5・便秘解消でスレンダーボディ

シリカには新陳代謝を促進する働きがあるので、この効果もアンチエイジングに効果的とされていました。
さらにその効果が、便秘解消にもつながることがわかってきたのです。

新陳代謝の効果によって新しい細胞がどんどん生まれると、古い細胞が排出されるようになります。
その排出された細胞が腸内に蓄積されることで、腸の働きが活性化されるからです。

水分補給とともに便が排出されやすくなり、便秘解消でウエストガスッキリします!

洗顔、美容

シリカ水を飲むときの注意点

毎日スキンケア

美容効果が高いとなると、ついついたくさん飲みたくなるかもしれません。
しかし、飲めば飲むほど効果が高くなるものではないので注意が必要です。
適量を、長く飲み続けるのがポイント。

ケイ素は体に有用な成分ですが、多量に摂取し過ぎると体に負担がかかってしまうこともあるからです。

1日の摂取量は?

では、どの程度の摂取量が適量なのでしょうか。

シリカの摂取量は、1日あたり9mgといわれています。
ところが実際には、成人で1日あたり10mg~40mgのシリカが消費されているようです。(消費される量には個人差あり)

その消費されているシリカを補給すると考えると、シリカ水なら1リットル~2リットルくらいの摂取ということになります。
シリカ水によってシリカの配合量も違うので、確認したうえで適量を割り出してください。

そして一度にガブ飲みせずに、コップ1杯ほどの量を何度かに分けて飲んでいきましょう。
寝起き、お風呂上がり、帰宅時など、飲むタイミングを決めておくと適量を続けやすくなります。

s-hart2

シリカ水で、体の内側から若々しく!

加齢とともに肌のコンディションが下がっていくと、どうしてもスキンケアにばかり気を取られてしまいます。
しかし体内部のコンディションが悪くては、スキンケアをがんばってもなかなか効果が現れないものです。

シリカ水で体の中からケアしていけば、きっと肌のパワーもアップしていくはず!
そんな期待感あふれるシリカ水ですね。

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク