背中ニキビの原因と予防対策3つをチェック!キレイな背中に!!

普段はなかなか背中を見る機会もないので、ある日突然背中のニキビに気付くことがあります。
存在感があるような、ないような背中ニキビ
それでもやっぱり露出の多い季節には気になるはずですよね。

では、背中ニキビの原因と予防対策をしっかりとチェックして、キレイな背中を目指しましょう!

背中ニキビの原因

毎日スキンケア

背中に限らず、ニキビの原因といえば皮脂の詰まりです。
しかし「皮脂が詰まる原因」はさまざまです。

では背中ニキビの場合は、どんなことが原因で皮脂が詰まりやすくなるのでしょうか。

ホルモンバランスが原因になることが多い

背中ニキビは、ある程度大人になってから発生しやすいニキビです。
なぜ若い年代にはできにくいのかというと、ホルモンバランスが原因になることが多いからです。

成長期に、成長ホルモンによってホルモンバランスが変化していくのとは違い、成人してからはストレスや不摂生でホルモンバランスが崩れやすくなります。

睡眠不足やストレスによってホルモンバランスが崩れると、女性でも男性ホルモンの分泌が活発になってしまいます。
これは、弱った体を強化させようとするメカニズムのためです。

しかし男性ホルモンの分泌が活性化することにより、角質層が固くなってしまいます。
固くなった角質層は角栓を発生させやすくなり、そこに肩甲骨付近の皮脂腺から分泌された皮脂が混ざり合ってニキビとなります。

ホルモンバランス以外の原因

背中ニキビの原因の多くはホルモンバランスにありますが、ほかにも意外なことが原因になっている場合もあります。

シャンプーの流し残し

シャンプーのあとには、しっかりとシャンプーを流しているはずですよね。
しかし、流しているのは髪の毛だけになってはいませんか。

流したシャンプーが、背中には残っている場合があります。
そんな流し残しのシャンプーが背中ニキビの原因になることもあるので要注意。
しっかりと背中まで流してくださいね。

寝汗

仰向けに寝る人の場合は、背中に汗が溜まりやすくなります。

肌に付着したままになっている汗は、背中ニキビの原因になってしまいます。

日焼け

日焼けは肌の角質を固くしてしまいます。

男性ホルモンと同様に、固くなった角質層はニキビを発生させやすくなります。

柔軟剤や洗剤

背中は、いつも衣服に触れている場所です。

その衣服を洗っている洗剤や柔軟剤が肌への刺激になっていると、背中ニキビの原因になることもあります。

背中はいつも要チェック!

意外なことも原因になり、発生しやすい背中ニキビ。
しかも背中の肩甲骨付近には皮脂腺が集中しているため、ニキビができてしまうと悪化もしやすいのです。

ふと背中ニキビに気付いたときには、すでに悪化してしまっている例も多くあります。
そして悪化したニキビは、治療に時間がかかるようになってしまいます。
悪化させずにすぐ対処するためにも、普段から背中をチェックしておきましょう。

背中ニキビの予防対策3選

毎日スキンケア

では普段から背中ニキビを作らないために、気をつけておきたいポイントをチェックしておきましょう!

1・清潔にする

背中ニキビの基本中の基本になります。
背中はつねに清潔にしておきましょう。

とくに汗はニキビの原因になりがちなので、汗をかいたらこまめに着替えてください。
そして、できればシャワーで汗を流したいところですが、それができない状態のときは濡れたおしぼりなどで汗を拭きとるようにしてください。

とくに寝汗は冬でもたくさん出ているものです。
パジャマや寝具も清潔に保つよう気をつけましょう。

シャンプーやボディソープの流し残しも、必ずチェックしてくださいね。

2・睡眠をしっかりとる

背中ニキビの原因になりがちなホルモンバランスは、睡眠不足が大きく影響します。
良質な睡眠をとるようにして、ホルモンバランスを整えてください。

しっかりと熟睡ができる良質な睡眠は、肌のターンオーバーも整えるのでニキビが発生しにくい肌作りができます。

肌をきれいにする睡眠のとり方とは?<体内美肌シリーズ3>

2016.10.20
就寝前の1時間はゆったりと過ごすのがポイントです。
スマホやPCの画面を就寝直前までみていると、脳に刺激が残ってしまい、熟睡の妨げになるので注意してくださいね。

3・バランスのよい食生活

ニキビ予防には、ビタミン類が有効な栄養素です。
ビタミンを含んだ食品をバランス良くとり入れるようにしてください。

とくにビタミンCには皮脂をコントロールする作用もあるので、ニキビ予防にはとても有効です。
逆に糖分や脂肪分は皮脂腺を刺激するので、皮脂分泌が過剰になりがちです。
同様に激辛香辛料などの過剰摂取も皮脂分泌を盛んにして、ニキビを作りやすくするので気をつけてくださいね。

背中ニキビの治し方・早い改善策が5分でわかる!

2016.07.16
s-fruit1

背中もスベスベにしておこう!

普段は人目に触れることも少ない背中ですが、露出の多い夏場には背中を見せる機会もあるものです。
急なイベント事で慌てることがないように、普段からの予防対策でスベスベの背中をキープしておきましょう!

スポンサーリンク