洗顔料は、肌の皮脂汚れを取り除くための大切なプロセスです。
しかし、肌の大切な保湿成分までは取り除きたくない。

そこに矛盾が生じるので、なかなか難しいのが洗顔料の選び方です。
では、そんな洗顔料の基本的な選び方をみていきましょう。

洗顔の大切さ

毎日スキンケア

ではまず、洗顔の基礎からです。
なぜ洗顔をするべきなのでしょうか。

洗顔しないと、肌が気持ち悪いから?
そうですね、洗顔してサッパリしたいという目的もあるでしょう。
しかしそれ以前に、洗顔しないと、肌の機能が低下するからだと知っておいてください。

皮脂や汚れの肌ダメージ

肌に古い皮脂が残ったままになっていると、変性皮脂というものに変化してしまいます。
変性皮脂は「肌の保水力の低下」「肌のバリア機能の低下」「毛穴を開かせる」といった肌へのマイナス作用を引き起こします。
肌のキメもどんどん悪くなってしまいます。

肌の「きめ」については、こちらの記事を参考にしてください。

きめ細やかな肌の目指しかた!肌の「きめ」ってなに?

2016.02.19

だから、洗顔によって肌の皮脂汚れをしっかりと落とす必要があるんです。

洗顔に美容効果を求めない

毎日スキンケア

洗顔で肌の皮脂汚れを取り除きたいけど、洗顔後に肌がつっぱるのがイヤ。
そう感じると、「保湿成分配合」などと記載されている商品がいいように思うでしょう。
また、最近では「美白成分配合」など、さまざまな美容成分が含まれている洗顔料が販売されています。

洗顔しながら美容効果もあるなら一石二鳥ですが、そういった美容成分はほとんどすすぎのときに流れてしまいます。
洗顔はあくまで「汚れを落とすもの」として、美容効果や保湿効果はその後のスキンケアでとり入れていきましょう。

「つっぱらない=肌にやさしい」は間違い!

「保湿成分配合」として販売されている洗顔料ですが、たしかに洗顔後には肌がつっぱらず「保湿されている!」と感じるかもしれません。
しかし、つっぱらないのは保湿成分のおかげではなく、油分が含まれているからだと思ってください。

油分を肌に残して油膜を張らせ、つっぱり感をなくしているんです。
すべての商品にあてはまるとはいいませんが、ほとんどの商品は保湿成分として油分を含んでいます。

油分は酸化すると、肌への悪影響があるので注意が必要です。
また、油膜がその後のスキンケアの浸透も悪くしてしまうので、せっかくのスキンケアが台無しになりかねません。

セラミド、保湿

シンプルなものほどいい!

s-skin8

洗顔料は、ズバリ「シンプルなもの」につきます。

余計な成分は含めず、とにかく「汚れを落とすためだけ」に働いてくれるものがいいでしょう。

固形石鹸がおすすめ

チューブ式で使いやすい洗顔フォームが主流になっていますが、固形石鹸のほうがシンプルでおすすめです。

たとえば、しっとりタイプの洗顔フォームには約30%もの油分が含まれています。
一方で、昔ながらの浴用の固形石鹸には、油分は5%ほどしか含まれていません。
固形石鹸のほうがよりシンプルで、余分な成分も配合されていないということです。

しかし浴用石鹸では洗浄力が強いと感じる(ツッパリ感が気になる)といった場合は、「洗顔石鹸」を選ぶといいでしょう。

洗顔石けんについては、こちらの記事に詳しく載っています。

洗顔は石鹸の選び方で大きく変わる!洗顔フォームとの違いは?

2016.07.02

弱酸性の洗顔料について

毎日スキンケア

肌は弱酸性です。

そこで肌には弱酸性の洗顔料がいいというイメージもありますが、そんなことはありません。
弱酸性の洗顔料を使ったとしても、流す水道水は中性なので、結局肌は中性になってしまいます。

だから洗顔後に弱酸性の化粧水をつかい、肌を弱酸性に戻せばいいんです。
最近の化粧水のほとんどは弱酸性になっているので、洗顔料で弱酸性にこだわる必要はありません。

s-bas

洗顔は洗い方も大切!

洗顔料を正しく選んでも、洗い方が間違っていては肌にダメージを与えてしまいます。
洗顔は毎日するだけに、肌にとってとても大切なものです。

正しい洗顔のしかたについても、こちらの記事でチェックしておいてください。

今さら聞けない!正しい洗顔方法のチェックポイントは?

2016.03.16

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

そのほかの選び方シリーズ

クレンジング料の基本的な選び方<選び方シリーズ1>

2016.08.03

化粧水の基本的な選び方<選び方シリーズ3>

2016.08.06

美容液の基本的な選び方<選び方シリーズ4>

2016.08.08

乳液の基本的な選び方<選び方シリーズ5>

2016.08.10

クリームの基本的な選び方<選び方シリーズ6>

2016.08.12

スポンサーリンク