毛穴開きが気になるときのオイル美容は、スクワランが効果的!

年齢とともに広がってくる毛穴。
そんな毛穴の悩みにはスクワランが効果的です

美容家の間でもブームになっているオイル美容に、スクワランオイルはいかがですか。

今回はスクワランオイルについて、毛穴に効果的な理由や使い方を解説していきます

スクワレンとは

スクワレンは、わずかながらもともと人の体でも作られ、皮脂の中に5~10%含まれています
表皮に分泌されることで外部刺激から肌を守る役割をしてくれます

ところが20代も後半に突入すると、このスクワレンの分泌量が急激に減少していってしまいます。
そして肌のバランスが崩れやすくなり、さまざまな肌トラブルが起きるようになっていきます。
毛穴トラブルもその一つです。

そこで良質なスクワランを肌に補給することで肌の保湿機能をとり戻し、ふっくらさせて毛穴を目立たなくすることができます

良質なスクワランって、どんなもの?

美容で使用するスクワランにもいくつか種類があり、オリーブから採取する植物性のスクワランと、サメから採取する動物性のスクワランが代表的です。

サメから採取するスクワランは、深海鮫の肝臓から採れるスクワレンに水素を加えて酸化しにくくしたものです
(※スクワレンは非常に酸化しやすいので安定させる必要がある)
オリーブから採取する植物性のスクワランよりも純度が高くなっているのが一般的です。
より良質なスクワランを求めるなら植物性よりも動物性を選びましょう。

スクワランオイルを選ぶときは、原材料がサメかオリーブかを確認するようにしてください。

また、「合成スクワラン」という化学的に合成されたスクワランもありますが、そちらは構造的に天然のスクワランとは別物と考えるようにしてください。

サメのスクワランは医学的にも注目

過酷な環境で生息している深海鮫
そのサメの肝油にはDHAEPAスクアラミンなど、スクワレン以外にもたくさんの優秀な成分が含まれています。

これらの成分には新陳代謝や血行促進などの作用のほか、肝臓病やガンの治療にも有効とされて、近年では医学界でも注目されています

サメ

スクワランの美容効果が毛穴に効くワケ

もともと人の肌にも分泌されているスクワランは、肌にとても馴染みやすいという特徴があります
スッと肌に浸透し、さまざまな美容効果をもたらしてくれます。

保湿効果

肌の水分量、うるおいをしっかりとキープ
肌のうるおいが足りなくなったことが原因で開いてしまった毛穴に効果的です。

また、油分のバランスを整える働きもあるので、過剰な皮脂分泌をコントロールしてくれます。
皮脂分泌が過剰になることで開きがちになる毛穴にも効果的に作用してくれます。

ターンオーバー促進効果

ターンオーバーが促進されるので、古くなった角質が剥がれやすくなります

古い角質が留まってしまうことで開いてしまった毛穴も、角質が排出されることで目立ちにくくなります。

新陳代謝促進

新陳代謝を促進する効果もあるので、新しい肌組織がつくられやすくなります。
毛穴が目立っていた肌が整いやすくなります。

スクワランオイルの使い方

スクワランオイルは少量でもよく伸び、2~3滴ほどで顔全体に馴染ませることができます

洗顔で肌の汚れをしっかりと落とし、化粧水などで肌を少し湿らせた状態で使用するとより浸透しやすくなります

s-hart

スクワランオイルは多目的に使える!

スクワランオイルはほかにもボディケア、ヘアケア、ブースターとして使用するなど、工夫次第でさまざまな使い方ができます。
使いきれずにいらなくなった、なんてこともないと思うので、ぜひ1本試してみましょう!

こちらもチェック

無印良品の大人気オイル達!その種類と使い方は?

2016.10.07

スポンサーリンク