セレブも認めた!アルガンオイルの効果と使い方

最近ますます人気のオイル美容。
ホホバオイル、ココナッツオイル、馬油とさまざまなオイルがありますが、なかでも優秀なオイルがアルガンオイルです。

とくにエイジングケアを意識している人なら、アルガンオイルがおすすめ!
ではその効果とおすすめの使い方をみていきましょう。

アルガンオイルとは

アルガンオイルは、アルガンツリーの実の種の核から採取されるオイルです。
非常に希少なオイルで、約30kgの果肉からたったの1ℓしか採取されません。

アルガンツリー(アルガンの木)はモロッコの南西部に生息する木で、砂漠のある乾燥地帯で育ちます。
過酷な環境の中で育つアルガンツリーは生命力に満ち溢れ、その実の核にはたくさんの栄養素がギュッと詰まっているんです。

そんなアルガンから採取されるアルガンオイルは「モロッコの黄金」とも呼ばれ、現地では古くから治療薬として重宝されていました。
現在ではその美容効果に注目が集まり、世界でもその名前が有名になっています。
海外セレブにも愛用者がたくさんいるオイルなんです!

アルガンオイルの効果

アルガンオイルはエイジング効果にとてもすぐれたオイルです。
その秘密はアルガンオイルがもっている抗酸化力にあります。

アルガンオイルは抗酸化作用が強い!

アルガンオイルとほかのオイルとの大きな違いは抗酸化作用です。

抗酸化作用とは、人間の体を老化させる活性酸素を除去する力のこと。
アルガンオイルはほかのオイルと比べて、圧倒的にその抗酸化力が強力になっています。

抗酸化力の違い

なぜアルガンオイルの抗酸化力が強いのかというと、ビタミンEオレイン酸の含有量が非常に多いからといえます。

ビタミンEはスーパービタミンとも呼ばれ、抗酸化力が強いことでも有名な栄養素です。
そのビタミンEの含有量が、オリーブオイル50mg~150mg/kgなのに対して、アルガンオイルは600mg~700mg/kgというデータもあるほど。
そのくらいビタミンEの含有量がほかのオイルと比べて多い、つまり抗酸化力も強いということになります。

そしてオレイン酸もほかのオイルより多く含まれています。
オレイン酸は、紫外線から肌を守る働きがある成分です。
肌が紫外線を浴びると活性酸素を発生させてしまうのですが、その抑制効果がある…つまり活性酸素を減らせるということになります。

グイグイ浸透!優秀なオイル

アルガンオイルはとても扱いやすいオイルです。
人の皮脂と成分がよく似ているので肌質を選ばず、浸透力もバツグン

ベタつかないので顔だけでなく髪やボディにも最適。

さらにリノール酸がセラミドの生成も助けてくれるので保湿力、バリア機能もアップします。
※セラミドは角質層を構成する成分で、肌の保水力に大きく関わっています。

酸化しにくいから保存もしやすく、とにかく優秀なアルガンオイル!

アルガンオイルの活用法

・フェイス美容液の代わりに!

・ボディケアに!

・ヘアケアに!

・ハンドケア、甘皮のリペアに!

・かかと、肘の角質ケアに!

・リップパックに!

たくさんの活用法があるので、使いきれずに余ることもなさそうです。

おすすめの使い方はブースター

浸透力が高く、肌をやわらかくするアルガンオイルは、ブースター(導入液)として使用するのもおすすめです。

洗顔後、水分にごまかされがちですが、じつはとても肌は乾燥しています。(洗顔によって保湿成分や皮脂が足りなくなるからです)
たとえば乾燥しきった布は水分をはじくように、肌も乾燥していると水分が浸透しにくくなります。
そこで水分を吸収しやすくするのがブースターです。

オイルというと化粧水や美容液の後、それらを閉じ込めるための「フタ」として使用するイメージになりがちですが、ブースターとして使用するならその逆になります。
洗顔後にアルガンオイルを呼び水(ブースター)として使用することで、その後のスキンケアが浸透しやすくなるわけです。

アルガンオイルを肌に浸透させ、肌がやわらかくなったと感じたらいつものスキンケアをスタートさせてください。

アルガンオイルの注意点

アルガンオイルはとても優秀なオイルですが、ちょっとした注意点もあります。
使用する前にぜひチェックしておいてください。

ニキビが悪化する可能性

アルガンオイルにはオレイン酸が豊富に含まれているわけですが、そのオレイン酸はアクネ菌(ニキビの原因菌)の好物なんです。
だからオレイン酸によって、ニキビが悪化する可能性もあります。

ただしその一方で、オレイン酸が足りていないとニキビができやすくもなるのです。
乾燥肌やインナードライ肌にできるプチッとしたタイプのニキビは、オレイン酸不足による可能性が高いといえます。
だからそういったオレイン酸不足のニキビなら、アルガンオイルによって改善するケースもあります。

ニキビができやすい肌質の人はこのことを念頭に入れて、肌をよくチェックしながら使用していくといいでしょう。

粗悪品に注意!

アルガンオイルはもともと希少なオイルですが、最近の人気やアルガンツリーの減少に伴ってますます入手困難なものとなっています。
すると悲しいことに、粗悪品や偽物も出回るという現状に…。

アルガンオイルの特徴は「ナッツのような香り(感じかたに個人差あり)」「黄金色」「サラッとしている(いつまでもベタつかない)」といったものです。
酸化臭(酸化しているとすっぱい臭いがする)がしないのも大切なポイントです。

アルガンオイルはほかのオイルと比べて価格が高めですが、安さに飛びついて粗悪品をつかってしまわないように見極めてください!


無印良品のアルガンオイルは価格も安めで大人気!

アルガンオイルで楽々美肌に!

アルガンオイルはとても優秀なオイルです。
普段のスキンケアにプラスするだけで肌がランクアップ!
オイル美容を始めるなら、ぜひアルガンオイルも候補に入れてみてください。

無印良品の大人気オイル達!その種類と使い方は?

2016.10.07

スポンサーリンク