美肌要素がギュッと凝縮!ヨーグルトパックで美人になれる!

整腸作用や免疫力向上など、その働きが注目されているヨーグルト
冷蔵庫にストックしている女性も多いのではないでしょうか。

しかしヨーグルトは整腸作用だけじゃない!
美肌効果があるとして、ヨーグルトをつかったパックが話題になっています。

冷蔵庫にストックがあるなら、肌が疲れている日にヨーグルトパック
とっても簡単なので、その効果とやり方をみていきましょう。

ヨーグルトには美肌効果たっぷり

ヨーグルトパックが話題になったわけは、ヨーグルトに美肌効果がたくさんあったからです。

もともとヨーグルトといえば乳酸菌や栄養がたっぷりといった印象ですが、その栄養素たちが肌もきれいにしてくれます!

乳清の働きがすごい!

ヨーグルトを開けると、上に少々水分が溜まっていますよね。
溜まっていないヨーグルトもあるのですが、開封した翌日などには溜まっていたりします。

あの水分は、絶対に捨ててはいけません!
乳清(ホエイ・ホエー)という成分で、いわばヨーグルトの要ともいえる美肌効果をもつ成分なんです。

乳清には

ミネラル

ビタミン類

タンパク質

といった栄養素がギュギュっと含まれています。

※乳清が浮き出ていなくても、ヨーグルト自体に含まれています。

抗酸化作用

まず乳清には抗酸化作用があります。

抗酸化作用とは肌の酸化(老化)を抑える働きのことです。
また、メラニンの生成を抑える働きもあるので美白効果も期待できます。

保湿効果

乳清には高い保湿効果もあります。

肌のうるおいを保ち、もっちりした感触にしてくれます。

乳酸菌でニキビ予防!

ヨーグルトといえば乳酸菌ですが、乳酸菌には菌の繁殖を抑える働きがあります。

だからアクネ菌という菌の増殖でできてしまうニキビにも、予防効果が期待できるんです。

ほかにも菌の増殖によって荒れてしまいがちな肌も、清潔に保つことができます。

分解酵素で毛穴スッキリ

乳酸菌にはプロテアーゼという分解酵素が含まれています。

このプロテアーゼにはタンパク質をやわらかくする効果があるのですが、毛穴に入り込むことで角栓もやわらかくなります。
すると毛穴に詰まりがちな角栓もスッキリ落としやすくなってくれるんです。

フルーツ酸でピーリング!

ヨーグルトを肌に塗ることで、フルーツ酸によるピーリング効果が生まれます。

ピーリング効果で肌に残った古い角質が取り除かれれば、肌代謝も上がってターンオーバーが整います!

ヨーグルトパックのやり方

ヨーグルトパックのやり方はとっても簡単。

ヨーグルト(無糖)

小麦粉

材料はこれだけです。

小麦粉はだいたいキッチンに置いてあるし、ヨーグルトのストックがあればすぐにできてしまいますね!

ヨーグルトパックの作り方

ヨーグルトと小麦粉を、1:1の割合で混ぜたらパックの完成です。
分量は、フェイスパックなら大さじ1ずつで足りると思いますが調節してみてください。

パックができたら…

1・顔全体に塗る

2・10分ほど放置

3・洗い流す

これで終了です!

あとはいつものように化粧水や美容液で肌を整えてください。

アレンジで美肌効果プラス

とっても簡単なヨーグルトパックですが、さらに手軽な材料をプラスするだけで美肌効果がアップします!

■ハチミツで保湿効果アップ

ハチミツには保湿効果殺菌作用があります。
肌への浸透力も高いので、ヨーグルトパックにプラスするにはおすすめの材料です。

基本のヨーグルトパックに、大さじ1のハチミツも混ぜてみましょう。

超簡単!コスパ良好!はちみつパックの効果で乾燥知らずの肌に!

2017.10.05
■オリーブオイルで乾燥対策

オリーブオイルに含まれているオレイン酸には脂肪酸が入っているので、肌にフタをして水分の蒸発を防いでくれます。

肌乾燥が気になるときには、オリーブオイルをプラスするのもおすすめです。

■塩で毛穴ケア

天然塩にはミネラルがたっぷり!
だから美肌効果もたっぷりなのですが、血行も促進されるので肌代謝がアップします。

さらにスクラブ効果も高いので、毛穴ケアにはおすすめの食材。
基本のヨーグルトパックに小さじ1の天然塩を混ぜてみてください。

塩洗顔は超簡単!正しい方法でニキビ、毛穴詰まりに効果的!

2016.10.01

ヨーグルトパックの注意点

とてもお手軽なヨーグルトパックですが、注意点がいくつかあります。
上手に楽しむためにも、ここはチェックしておいてください。

毎日やらない

ヨーグルトにはピーリング作用があるので、毎日では肌に負担がかかり過ぎてしまいます。

お手軽だからと毎日はしないようにしてください。
週に1~2回程度が目安です。

アレルギーに注意

アレルギーは経口だけでなく、肌からの吸収でも反応してしまいます。

だから乳製品小麦粉にアレルギーのある人は残念ながら実践できません。

アレルギーがない人も必ずパッチテストはしておきましょう。

新鮮なヨーグルトを使用する

冷蔵庫に古いヨーグルトがあって、もう食べれないからパックにしよう!というのはN.Gです。

肌に塗るものも、体内に入れるものと同じように考えてください。
腐ったヨーグルトを肌に塗れば、思わぬ肌トラブルになりかねません。

簡単パックで乾燥対策

これから肌乾燥が気になる季節に突入です。
肌ケアもいろいろとり入れたくなりますが、ぜひ手軽なヨーグルトパックも候補に入れてみてください。

スポンサーリンク