アンチエイジングの敵!肌を老化させる食べ物はコレだ!

肌の老化が気になりはじめると、まずアンチエイジングに効果があるスキンケア用品をとり入れていく人がほとんどです。
しかし肌の老化はスキンケアだけでは対抗できません。

肌は新陳代謝によってつくられていくもの。
つまり内的要素のほうがかなり重要なんです。

スキンケアを頑張りながら、老化を加速させる食品を食べていてはいませんか。
ここでアンチエイジングの敵になる食べ物をチェックしておきましょう!

肌老化の原因

肌の老化を進める原因は大きく分けて2つあります。

酸化」と「糖化」です。

酸化とは

スキンケアにおいて、酸化という言葉はずいぶんポピュラーになってきました。
普段から抗酸化作用を意識している人も多いのではないでしょうか。

普段私たちがとり入れている酸素の代謝過程で作られる活性酸素
その活性酸素によって肌が酸化してしまいます。

また、活性酸素は紫外線などの外的刺激やストレス、喫煙などでも増加してしまいます。
酸化させやすい食品というものもあり、知らずにそういったものを好んで食べていると酸化はどんどん進んでしまいます。

酸化によって鉄がサビるのと同じように私たちの肌もサビてしまうので、老化を進めたくなければ酸化を食い止める必要があります。
こうした酸化を防ぐ作用を抗酸化作用というのですが、抗酸化作用で有名なのはポリフェノールやリコピン。
最近ではそういった抗酸化作用のある食品や化粧品も人気になっています。

糖化とは

酸化は知っていても、糖化は聞いたことがない人も多いかもしれませんね。
しかし糖化も酸化と同じように私たちを老化させる怖い現象です。

糖化とは、体内の余分な糖分とタンパク質とが結びついてAGE(糖化最終生成物)を作り出してしまうこと。
AGEは老化促進物質のことで、名称だけでもゾッとしてしまう存在です。

たとえばパンケーキを焼いたときに、こんがりと褐色になるのも糖化なんです。
酸化はよく「体のサビ」に例えられますが、糖化は「体のコゲ」と呼ばれています。
パンケーキのコゲは美味しそうですが、肌のコゲはうれしくありません。

肌の糖化が進むことで弾力がなくなったり、透明感が無くなったり、黄色くくすんだり(黄ぐすみ)といった老化現象が起きていきます。
しかも1度生成されたAGEは分解されず新陳代謝を妨げるので、老化がますます加速されていくことに。

糖化の原因は過剰に摂取した糖質なので、普段からとり入れる食べ物を意識していけばコントロール可能です。
また、糖質の吸収をゆるやかにする食べ方なども効果的です。

食事のときに食べる順番は

・野菜類→肉、魚類→ご飯、パン、麺類(いわゆる炭水化物)

といった具合に糖質の多い食べ物(炭水化物)を後にすると吸収されにくくなります。
野菜やキノコ、海藻類には糖質の吸収を抑える働きがあるので最初に口にするようにしましょう。

肌老化を加速させる食べ物

つまり肌を老化させる食べ物は、酸化を進める食べ物、糖化を進める食べ物ということになります。

とくに糖化(AGEを発生)させる食べ物はわかりやすく、体内に糖質を余らせてしまうような、糖質を多く含む食品になります。

また、高温で水分を飛ばして油を閉じ込めるような食品も要注意です。
ポテトチップスやフライドポテト、カリカリに焼いたベーコンなどがそれにあたります。
大好きな人も多いと思いますが、アンチエイジングを意識するなら避けていきたい食べ物です。

肌老化させやすい食べ物(飲料)

・ファーストフード(フライドポテト、チキンなど)

・ポテトチップスなどのスナック菓子

・揚げ物

・カリカリベーコン

・トランス脂肪酸を多く含む食品(マーガリン、ショートニングなど)

・アルコール

・食品添加物の多い食品(インスタント食品、コンビニ弁当など)

・缶詰

・白米

・脂身の多い肉

・加工肉(ハム、ソーセージなど)

アンチエイジング効果のある食品

逆にアンチエイジングに効果的な食べ物は、酸化や糖化をさせにくくする食品ということになります。

酸化を防ぐ食べ物

酸化を防ぐ食べ物は抗酸化作用のある食材です。

・トマト

・レモン

・ニンジン

・カボチャ

・ブルーベリー

・ピーマン

・ブロッコリー

・ゴマ

・イワシ

・サバ

・ナッツ類

・発酵食品

などなど…上記は一例になります。

抗酸化作用のある食材はたくさんあるので、こういった食材を意識的にとり入れていきましょう。

糖化を防ぐ食べ物

糖化を防ぐ食べ物は糖の吸収を抑える食材ということになります。

・キノコ類

・海藻類

・オクラ

・納豆

・レモン

・ニンニク

・山芋

・ショウガ

・ナッツ類

などが一例です。

レモン、ナッツ類は抗酸化作用もあるのでうれしい食材ですが、ナッツ類は脂質も多いので過剰摂取禁物です。

食べ物でもアンチエイジング!

アンチエイジングで思い浮かぶのはまずスキンケアですが、肌を作るもとになっている食材もとっても大事。

食べ物はあまり気にしていなかった人も多いと思いますが、これからは肌の敵になる食べ物を避けていきましょう!

スポンサーリンク