女性ホルモンの影響は更年期だけじゃない!エイジングケアにも!

40代に突入して疲れやすくなった、イライラしやすくなった…もしかして更年期かも?
そうです。
40代になると女性ホルモンの影響が大きくなっていきます。

さらに肌荒れもしやすくなっていませんか。
ホルモンの影響は更年期障害だけじゃなく、肌にも表れるからです。
だからエイジングケアを意識するならホルモンバランスも整えていく必要があります!

ここではホルモンバランスを効果的に整える方法をご紹介していきます。

女性ホルモンの減少で肌老化が!

女性ホルモンはエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類。
このうち、肌に大きく影響するのはエストロゲンのほうです。

なぜならエストロゲンが減少すると線維芽細胞の働きが低下してしまうからです。

線維芽細胞はコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸といった美肌成分をつくり出すための大切な細胞。
その線維芽細胞の働きが低下するということは、コラーゲンやエラスチンといった美肌成分が減少するということになります。

真皮の層で肌のハリを支えているコラーゲンやエラスチンが減少すれば、肌のたるみやシワが増えていくことに…。
保湿力も足りなくなるので、肌乾燥も加速していきます。

こうして女性ホルモンと私たちの肌は密接な関係になっているんです。
ところがエストロゲンは30代に突入すると減少していきます。

エイジングケアを意識しはじめるのもこの頃かと思いますが、スキンケアだけ頑張ってもホルモンバランスが崩れまくっていてはなかなか効果が得られません。
年齢肌に対抗するためには、内的なアプローチも意識していきましょう!

ホルモンバランスが乱れる原因

加齢とともにエストロゲンの分泌が減少し、ホルモンバランスも崩れやすくなっていきます。
しかしホルモンバランスが崩れる原因は加齢だけではありません。

「エストロゲンが足りなくなる」だけでなく、プロゲステロンの分泌量が過剰になってもバランスは悪くなります。
つまり総合的にみて2つのホルモンバランスがとれていることが大切です。

ところが睡眠不足、栄養不良、ストレスといった生活習慣でもホルモンバランスは乱れてしまいます。
だからホルモンバランスを整えるためには、こういった生活習慣の見直しも必要です。

ホルモンバランスを整える方法

はっきりいってしまうと、エストロゲンの分泌は増やせません。
女性ホルモンは限られた量しかないからです。

だからまずは生活習慣を改善して、ホルモンバランスを崩さないようにすることが基本。

そして40代からはエストロゲンの減少をゆるやかにする工夫が必要です。
そうすることでホルモンバランスも大きく乱れないようになり、肌老化の加速もゆるやかになります。

エストロゲン(に似た成分)を摂取する

女性ホルモンの分泌量は増やせないので、エストロゲンに似た働きをする成分や、卵巣の働きを促進する成分を摂取してホルモンバランスを整えていきましょう。

・大豆イソフラボン

・エクオール

・プラセンタ

・ローヤルゼリー

・ザクロ

・マカ

こういった成分が代表的です。

なかでも大豆イソフラボン女性ホルモンに似た働きをすることで有名です。
ホルモンバランスを整えるのに大変効果的な成分といえます。

さらに最近注目されているのはエクオール
エクオールの効果について説明するとちょっと複雑になるのですが…。

1・大豆イソフラボンによってエクオールが生成
(ここでエクオールが生成されると女性ホルモンのような働きが!)

2・ところが腸内フローラの環境によって、エクオールが生成されない人も
(日本人だと50%くらい)

3・エクオールが生成できないとイソフラボンの効果に影響する

つまりイソフラボンを摂取するよりもエクオールを摂取したほうがてっとり早い!ということです。

エクオールには若返り効果が!?アンチエイジングに朗報!

2016.01.25
大豆イソフラボンを意識的に摂取しても効果を感じない場合は、エクオールサプリをとり入れてみましょう。

おすすめのエクオールサプリ

 ■ノスタルダム/ここほまれ
エクオール
  • エクオールだけじゃなく、和漢と乳酸菌も配合
  • その実感力で満足度95%!
  • 初回は約82%オフ!
■キレイ・デ・エクオール/キレイデラボ
キレイ・デ・エクオール サプリメント
  • たった2粒で10mgのエクオール高配合
  • りんごセラミドで美肌力アップ!
  • 乳酸菌と食物繊維でエクオールの吸収率アップ!
■エクノキュア/M&Hラボ
エクノキュア
  • 創業55年の医薬品会社が開発
  • 10日間の返金保証付き
  • エクオール×有機マカで女性特有の悩み解決へ!
 ■フルミーエクオール


  • ラクトビオン酸配合でさらに生成力アップ!
  • 安心の15日間の返金保証付き
  • L-テアニンとギャバもプラスの最強レシピ!

代謝アップと血行促進

体が温かくなると血行がスムーズになり、ホルモン量がコントロールされやすくなります。
だから体を冷やさないことも大切!
半身浴で体を温めたり、マッサージで血行を良くしていきましょう。

さらにウォーキングやヨガで代謝アップし、血流をスムーズにしていくのもおすすめ。
適度な運動は「質のいい体」をつくっていきます。

バランスキープで体もイキイキ!

ホルモンバランスを崩さないようにしていけば、エイジング効果だけでなく更年期障害の症状緩和、自律神経の不調緩和など体へのプラス効果がたくさんあります。

スキンケアだけでなくホルモンバランスも意識して、肌も体もイキイキさせていきましょう!

スポンサーリンク