知ってトクする!顔の粉ふき原因と効果的な治し方

乾燥が気になる季節になると顔に粉がふく
化粧ノリが悪くなるし、ひどくなると痒みが出てくることも。

乾燥の季節じゃなくても暑い季節に粉がふくこともあります。
これはエアコンが原因になっている場合が多いようです。

粉ふきに困らないためにも、原因効果的なケア方法をみていきましょう。

粉ふきの原因

顔に出てくる白い粉の正体は、乾燥した角質層です。

本来なら代謝によって古くなった角質層は自然に剥がれ落ちていきます。
ところが肌が乾燥していると角質がうまく剥がれてくれません。
そしてカピカピの状態で肌に留まってしまう…これが粉ふきです。

つまり顔に粉がふくということは、肌の乾燥が原因になっているということですね。

バリア機能について

「バリア機能の低下」という言葉を耳にしたことはありますか。

肌のバリア機能は、角質層が頑張ってくれています。
この角質層に水分がしっかりあると外部刺激から守ってくれたり、内部の水分蒸発を防いでくれたりとラップのような働きをします。

ところが角質層内の水分が足りなくなるとバリア機能も衰え、角質を繋ぐ力も弱くなっていきます。
そして角質がポロポロと粉のような状態になってしまうんです。

だから粉ふきを治すには「肌を乾燥させない」と一言でいっても、「角質層を乾燥させない」ことが大きなポイントになります。
このことを念頭に入れたうえで、粉ふきの改善方法をみていきましょう。

粉ふきの治し方

1・洗顔・クレンジング

意外と見落としがちですが、クレンジング洗顔も肌乾燥に関わっています。

クレンジング

とくにクレンジングには水分と油分を馴染ませるための界面活性剤が配合されています。
この界面活性剤はメイクをスルスル落とす代わりに、肌に負担をかけてしまう(乾燥させてしまう)ものです。

メイクによってクレンジングの選択も変わってきますが、なるべく肌負担の少ないクレンジング剤を選ぶようにしましょう。

クレンジング基礎知識/あなたに合ったクレンジング剤の種類は?

2016.03.18
最近人気のオイルクレンジングはメイクを落としやすいのですが、肌負担も大きいものです。
粉ふきが気になっているときにはオイルクレンジングを避けておきましょう。

オイルクレンジング愛用者必見!肌への注意点と使い方は?

2017.02.08

洗顔

そしてクレンジングのあとの洗顔は、決してゴシゴシこすってはいけません。
洗顔料をしっかりと泡立て、その泡を肌の上で転がすようにやさしく洗います。

洗顔料を流すお湯はぬるま湯です。
熱すぎると肌の保湿成分まで溶けだし、肌を乾燥させてしまうのでここもポイントです。

2・スキンケア(保湿)

洗顔で肌がきれいになったら、保湿に力を入れたスキンケアをしていきます。

セラミド配合の化粧水

前述したように、肌保湿のポイントは角質層になります。
そこで角質層が水分をたっぷり含める状態にしなくてはいけません。

角質層内で水分を抱え込むのはセラミドという成分です。
セラミド量が減少していては、いくら化粧水をバシャバシャしても角質層内は水分を保てないのです。

だからおすすめはセラミド配合の化粧水
肌の保水力を上げながら、たっぷり水分補給してあげましょう。

保湿成分にはコラーゲン、ヒアルロン酸などいろいろな種類がありますが、粉ふきの場合はセラミド成分が早い解決策になります。

■アルコールフリーを選ぶ

アルコール成分は肌を乾燥させてしまうので、スキンケア用品を選ぶときにはアルコールフリーを選びましょう。

粉をふいているときにはとくに気をつけたいので、なるべく無添加低刺激の商品をとり入れていってください。

乳液・クリーム

化粧水をたっぷり肌に含ませても、水分はやがて蒸発していってしまいます。

そこで水分を守るために乳液やクリームもとり入れていきます。
保湿成分配合の美容液も効果的。

できれば化粧水と同じくセラミド配合の商品をライン使いするのがおすすめ。
ただしセラミド配合の化粧品はお値段がちょっとお高めです。(セラミド自体が高価なので)

トライアルなどをじょうずに利用してみましょう。

おすすめのトライアル

アヤナス

アヤナス/ディセンシア
1,480円(初回限定トライアル)
敏感肌ブランドで有名なアヤナス
敏感肌改善でもセラミドが重要になるので、浸透力の高いセラミドナノスフィア配合!
【インナードライ対策訴求】アヤナストライアルセット

  • セラミドナノスフィアの浸透力は通常の4倍!
  • 敏感肌向けなので低刺激処方
  • オリジナル複合成分でストレスケアが可能に!

※30日間返金保証付き

エトヴォス

モイスチャーライン/エトヴォス
1,900円
ミナラルファンデーションで有名なエトヴォスからもセラミド配合化粧品が販売されています。

(ETVOS)モイスチャーライン お試しセット
  • 浸透しやすいヒト型セラミド配合
  • さまざまな植物エキス配合で低刺激
  • セラミド以外の保湿成分もたっぷり!

※未開封のみ8日間返品可能

米肌

米肌/コーセー
1,500円
米肌はセラミドではなく「セラミドを生成する成分」であるライスパワーNo.11を配合した化粧品。
肌そのものの力を高め、うるおいのある肌へと改善していきます。米肌トライアルセット

  • ライスパワーNo.11は「水分保持力改善効果」を認められた唯一の成分
  • 6つの低刺激処方で肌にやさしい
  • 厳しい品質管理でこだわった原料を使用

ワセリンで緊急対策

今は化粧品にお金をかけられない…そんなときはワセリンがおすすめです。

ワセリンは肌の水分の蒸発を防ぐ成分…つまり肌をコーティングする働きがあります。

ただしあくまでコーティングなので、肌の保水力を上げる効果はありません。
化粧水で水分補給したらワセリンでその水分を逃がさないようにします。

ワセリンの効果で乾燥対策!カサつく唇にはアレをプラスして!

2017.01.14
ワセリンは低刺激で低価格なので、とりあえずの乾燥対策として考えてください。(余裕ができたら保水力を高める化粧品を!)

粉ふき改善は肌にプラス効果

粉ふき対策として肌を保湿することは、肌にとってとてもプラスになることです。
肌のバリア機能も高まるし、乾燥による肌老化防止にもなります。

粉ふきがおさまっても保湿を意識したスキンケアをしていきましょう!

スポンサーリンク