唇の縦ジワは老け顔になる!効果的に消す方法は?

顔のシワはケアしていても、唇の縦ジワはほったらかしになっていませんか。

唇の縦ジワはけっこう目立ち、老けた顔の印象にしてしまうものです。

縦ジワの原因と効果的なケア方法をチェックして、一気に解決しておきましょう!

唇と乾燥

もともと唇はほかのパーツよりも乾燥しやすいと思っている人は多いはずです。

それもそのはずで、唇は皮膚ではなく粘膜に分類されています。
粘膜なので皮脂腺がありません
ほかの皮膚のように皮脂が分泌されないので、乾燥しやすいのもあたり前なんです。

一方で粘膜は皮膚よりもターンオーバーが早いという特徴があります。
そのために口元のケガは皮膚部分よりも治りが早くなっています。

つまりシワへのケアもターンオーバーが早いぶん、効果も出やすくなるわけです。

唇の縦ジワの原因

そんな乾燥しやすい唇は、シワもできやすくなっています。
乾燥の季節にはリップケアで保湿をしっかりしておく必要がありますが、こういったケアを怠っている人はシワもできやすいと思ったほうがいいでしょう。

ほかにも…

・唇を舐めるクセがある

・メイクオフで唇をこすってしまう
(落ちにくい口紅を使用している)

・ティントリップを使用している

・口呼吸が多い

・香辛料が好き

・食事のときに口を拭きすぎてしまう

こういった条件にあてはまる人も唇が乾燥しやすくなっているので、しわができやすいといえるでしょう。

もちろん加齢によっても保湿成分は減少していくので、年をとるほどに乾燥しやすく、しわもできやすくなります。

紫外線の影響

前述の条件にあてはまらなくても、大きな原因になりがちなのが紫外線です。

年々強くなっている紫外線は肌の真皮層にまでダメージを与え、保湿成分を破壊します。
メラニンが少ない唇はほかのパーツよりも紫外線に弱いので、あっという間にダメージを受けてしまいます。

ところが唇の紫外線対策や影響を考えている人は意外と少なく、UVケアを怠りがちです。
肌のようにすぐ日焼けをしたりシミができるわけではないので、意識しにくくなってしまうからでしょう。

しかし唇こそしっかりとしたUVケアが必要です。
唇の紫外線対策をしていないとシワもできやすくなるし、せっかくケアをしてもなかなか効果がでなくなってしまいます。

唇のUV対策はリップで!顔用の日焼け止め商品ではダメ?

2017.04.08

縦ジワの効果的なケア方法

では唇のシワを消すために、効果的な方法をみていきましょう。

リップの塗り方

同じリップを1日中つかうのではなく、夜はしっかりと保湿できるもの。
外出時はUV効果があるもの、と使い分けをしましょう。

そしてリップを塗るときには縦塗りで。
ついつい横に一気に塗りがちですが、縦ジワを埋めるようにポンポンと塗ります。

唇の線維は縦方向に構成されているので(だからシワが縦にできる)横方向にリップを塗ると、保湿成分が浸透しにくくなってしまいます。

リップ美容液

加齢が気になっている人、もともと唇が乾燥しやすい人はリップ美容液がおすすめです。
普通のリップよりも保湿効果が高く、唇のコンディションが整いやすくなります。

+ラップで保湿効果アップ

夜のケアで時間に余裕があるときは、リップや美容液の後にラップを被せておきましょう

そのまま5~10分ほど放置しておくだけで保湿成分が唇にしっかりと浸透してくれます。

ワセリンを使う

唇のケアに効果を発揮してくれるのがワセリンです。
ワセリンは皮膚科でもよく処方されるほど保湿効果に優れています。
そんなワセリンは、もともとリップクリームの原料にも多く使われているんです。

唇の縦ジワが気になっていた人も、ワセリンを使用しはじめてしばらくすると改善された!といった口コミも多くみられます。

ワセリンでのケアは「唇もワセリンもどちらも温める」のがポイントです。
唇を蒸しタオルなどで温めることで浸透しやすくなり、ワセリンのほうも温めると伸びが良くなります。(伸びが悪いと唇が引っ張られてしまうので注意!)

+ハチミツで保湿効果アップ

ワセリンだけでも保湿効果が高いのですが、さらにハチミツをプラスして「ハチミツワセリンパック」をしてみましょう!

ハチミツにも保湿効果があり、さらに粘膜の荒れを改善する効果もあるからです。
まさに粘膜である唇のケアにはピッタリなんです。

・ワセリンとハチミツを1:1で混ぜ合わせる

・唇に塗る

・ラップを被せて1分放置

これで終了なのでとっても簡単です!

ワセリンの効果で乾燥対策!カサつく唇にはアレをプラスして!

2017.01.14

ぷるるん唇で魅力的に!

唇がぷるぷるしている女性はやっぱり魅力的です!
じょうずに縦ジワをケアして、素敵な唇にしていきましょう。

スポンサーリンク