スマホ中毒で首にシワ!?簡単ストレッチで撃退しておく!

40代にもなると首のしわが気になるようになります。
しかし最近では若い世代も首にしわが…!

スマホをみる時間が長くなっているのが原因の1つ。

ではそんな首しわを撃退できる簡単なストレッチをチェックしておきましょう

首とスマホの関係

シワは本来、肌の乾燥が原因でできるものです
だから加齢とともに保湿成分が減少しはじめたり、紫外線の影響で乾燥したりといった要因でシワができはじめる人が多くなっています。

ところがうつむいた状態が長く続くことでシワができてしまう場合もあります
うつむく…といえばスマホですね。
スマホをつかうときは、だいたいうつむいているはずです。

すると首の筋肉が縮んで肩こりといった症状が出るだけでなく、首シワもできやすくなってしまうのです。

だから最近では若い世代でも首にシワができてしまう人が増えてきました。
首にシワができると老けた印象にもなってしまうので、やはり改善したいですよね。

こちらもチェック

首のしわで損したくないなら、まずは原因をチェックして!

2017.08.12

簡単ストレッチでしわ撃退!

首のしわを効果的に改善するには保湿が大事。
もちろん紫外線対策も必要です。

しかし首の筋肉が凝り固まっていてはなかなかしわが改善できません
そこで簡単なストレッチをとり入れて首の筋肉をやわらかくし、しわの改善、予防をしてください

人がいる場所でも簡単にできるストレッチなので、スマホやパソコンの合間に(できれば30分おきくらいに)やっていきましょう!

1・鎖骨で準備

まずは鎖骨で準備です。
頭部を前方に傾けていると、鎖骨部分が緊張しているのでほぐしておきます。

鎖骨に沿って中指と人差し指をあて、気持ちいいくらいにグリグリ
ここがほぐれておくと血流が良くなり、このあとのストレッチが効果的になってくれます。

2・肩の上げ下げ

息を吸いながら両肩をグーッと上げてすくめるようにしたら、今度は息を吐きながらストンと落とします

肩全体の筋肉を意識しながら、呼吸と合わせるのがポイント!
2~3回はやっておきましょう。

3・首回し

息を吸いながら頭を右から後ろに回したところで、今度は吐きながら後ろから前へと回していきます

こうして1周したら今度は反対に左から後ろへ息を吸いながら、後ろから前へ息を吐きながら。

こちらも呼吸と合わせながら、左右とも2~3回やっておきましょう!

4・首の横伸ばし

ここまでで首がだいぶやわらかくなってきたら、最後に横の筋肉も伸ばしておきます。

右手を後ろに回して、左手で掴みます
後ろで手を掴んでいる状態ですね。

そしたら掴んだ手をグーッと引っ張りながら、首を左に倒します
すると首の右側が伸びているのを感じるはずです。

つぎは逆に左手を後ろに回して、右手で掴んでグーッと。
首を右に倒して左側を伸ばしてください。

こちらも左右とも2~3回を目安に。

コリ解消でシワ予防

肩こりや首のこりなんて…と思っているかもしれませんが、しわの原因になったら困りものです。

何かに没頭しているとあっという間に時間が過ぎてしまいますが、30分~1時間おきにはストレッチするようにしましょう。
コリ予防がしわ予防にもなってくれるので一石二鳥です!

こちらもチェック

首のしわで老けないために、やっておきたい対策4つ

2017.08.16

スポンサーリンク