ニベアが注目されたワケは?パックもできるプチプラの代表!

日本人なら昔から馴染みのある、青い缶に入ったハンドクリームニベア
数年前から、ドラッグストアの店頭でも大きく並べているところが増えてきました。

なぜかというと、あることがきっかけで注目されることとなったからです。

もう知っている人も多いかと思いますが、ニベアが注目されることになった理由と、その万能さを解説していきましょう。

ドゥ・ラ・メールがきっかけだった

毎日スキンケア

まずニベアが注目されたきっかけは、ドゥ・ラ・メールというクリームにありました。

ドゥ・ラ・メールとは?

では「ドゥ・ラ・メール」について説明しておきましょう。

ドゥ・ラ・メールとは、マドンナをはじめとする世界中のセレブが愛用しているとして注目を浴びた、高級クリームです。

どのくらい高級かというと、30ml入りの小さいサイズで18000円くらい。
60ml入りの大きいサイズで、34000円くらいです。

高い!一度くらいは買ってみたいけど、とてもじゃないけど買い続けるのは難しい…。
それこそセレブのためのクリームで、一般庶民には憧れるだけの存在ですね。

配合成分が、ニベアと酷似していた!

それほどの高級クリーム、よっぽどの効果があるんでしょうね…。
でも、とてもじゃないけど買えないわ…と思いきや、その配合成分がニベアとほとんど一緒だったんです!

気付いてくれた人、ありがとう!といいたくなる事実ですね。

もちろん、すべてが同じというわけではありません。
ドゥ・ラ・メールに配合されていて、ニベアに配合されていないのは、「パンテノール」「褐藻エキス」「水添野菜油」「シアノコバラミン」「ライム果汁」「カロチン」「エタノール」です。
これらの成分の役割は、血行促進や新陳代謝の活性化になります。

つまりドゥ・ラ・メールにあってニベアにない効果は、血行促進と新陳代謝の活性化ということになります。
それ以外の効果は、ドゥ・ラ・メールと同じ(!?)ということに…。

もちろん配合の分量なども違うので、そう単純な結論にはなりませんが、これは注目される理由として十分でした。
昔ながらに見慣れていたハンドクリームが、そんな風に評価されるのもなんだか嬉しいものですよね。

ニベアとドゥ・ラ・メールを冷静に分析

では、どこまでニベアの効果が期待できるのか、ひいき目なしで分析してみましょう。

まず、ドゥ・ラ・メールで一番注目したいのは褐藻エキスです。
ドゥ・ラ・メールが12年かけて開発した、ミラクルブロスの原料です。
これがドゥ・ラ・メールの目玉であり、高額の理由だともいえます。

一方でニベアに含まれている美容成分は、独自のものはなく、とてもシンプルです。
保湿成分でいえば、ホホバ油グリセリンのみです。
非常に安全性が高く、扱いやすい成分ではありますが、肌内部まで保湿できるものではありません。
「肌を保護するもの」と考えるべきです

こうして比べると、やはり同じ効果が望めるわけではないな…という印象です。

ガーゼ洗顔

一家に一つ、ニベアの万能っぷり

毎日スキンケア

しかし、それでもニベアは優秀です!肌に使う以外にも、いろんな活躍をしてくれるんです。
ちょっと意外な使い道もあるので、ご紹介していきましょう。

鼻血止め

鼻の中の粘膜を傷付けたときの鼻血限定になりますが、ニベアを含ませたコットンで圧迫すると粘膜の修復を助けてくれます。

肌のクリーナー

インクや塗料が肌に付いたとき、ニベアを多めに馴染ませると油分で塗料が落ちやすくなります。
肌への負担もないので、安心して落とせますね。

ヘアケア

小さい子供や、敏感肌の人は普通の整髪料では刺激が強すぎる場合があります。
そんなときもニベアが代用できます。
手のひらでよく温めて、伸びやすくしてから髪に馴染ませると、寝ぐせ治しやボリュームコントロールに役立ちます。

化粧品の保湿力アップ

手持ちのBBクリームや、リキッドファンデーションに少量混ぜて使うと、いつもより保湿感がアップします。
混ぜる分量は自分次第でコントロールしてみてください。
冬場などの乾燥シーズンにおすすめの方法です。

ほかにも、たくさんの使い道があるニベア。
もちろん、ドゥ・ラ・メールの代わりに顔の保湿クリームとしても使えます。
※テクスチャーが固いので、顔をこすらないように。

おすすめは、噂のニベアパック!

毎日スキンケア

いろんな活用法があるニベアですが、おすすめはなんといってもパック。
ドゥ・ラ・メールほどの美容効果は期待できなくても、パックという使いかたでパワーを発揮してくれます!
使用後はモッチモチの肌になるので、ぜひお試しください。

ただし、ちょっと扱いにくいところもあります。

ニベアパックのやりかた

①お肌を軽く濡らしたら、とにかくニベアを分厚く塗ります。塗り壁のように、こってりと塗ります。

②レンジで作った蒸しタオル(ヤケドに注意)を、その塗り壁のような顔の上に乗せます。

③そのまま15分くらい放置。なるべくお風呂で放置がおすすめです。

④時間になったらティッシュなどで優しく拭き取ってください。
※ここが面倒なところです。絶対に、そのまま流そうとしないでください。油分がとんでもないことになります!

⑤優しく、しっかりと拭き取ってから、残った分だけを軽く洗い流します。

これで終了。
肌を触ってみると、いい感じに!
繰り返していくと肌のトーンが上がったという人もいるようです。

s-hart3

ニベアを一つは持っておきたい

プチプラなのに、かなり使い道があるニベアの青缶。
一つは買っておいても、損はないと思います。
パックをはじめとして、いろんなことに活用してみてくださいね。

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

大缶でもこんなに安い!
↓  ↓

スポンサーリンク