ハトムギ化粧水のコスパ最高!ニキビや毛穴トラブルにも!

お茶として美味しいハトムギ茶
最近では美容効果もあるからと、美容マニアの間でも人気です。

そんなハトムギ茶は、まず美白効果で有名ですね。
しかしそれ以外にもたくさんの効果をもっています。
そしてハトムギ茶を飲むでだけではなく、外側から肌へアプローチする方法もあります。

今回は注目度たっぷりのハトムギ茶の効果と、スキンケアでの使い方を解説していきます。

ハトムギとは

毎日スキンケア

まず、ハトムギの基礎を解説しておきましょう。

ハトムギとはイネ科の麦の一種です。
しかしその栄養価の高さは、ほかの麦とは一味違います。

ハトムギの栄養素は良質なアミノ酸で形成されていて、カリウム、カルシウム、鉄、ビタミンB群、糖質などがかなりバランス良く配合されています。
そしてこれらの栄養素は美肌に必要なものばかりです。

ハトムギは漢方薬だった

有名な漢方薬の中に「ヨクイニン」というものがあります。
じつは、このヨクイニンの正体はハトムギなんです。
ハトムギの実から採取して作られた生薬がヨクイニンです。

古くから大活躍していた漢方薬ヨクイニンは、漢方薬のランク付けでも一番いい「上薬」とされています。
これは「どれほど体にとり入れても害がなく、すぐれた生薬」だという意味になります。

漢方薬(ヨクイニン)としての働きは?

ヨクイニンの効果はイボ、アトピー、炎症などの改善です。
やはり「肌」に大きく関わる効能なんですね。

これはヨクイニン(つまりハトムギ)がもつ、新陳代謝促進の力によるものです。

茶

ハトムギの美容効果

毎日スキンケア

栄養価の高さももちろん価値がありますが、なんといってもハトムギの魅力は新陳代謝アップの力といえます。
新陳代謝がアップすることで、さまざまな美容効果が生まれるからです。

デトックス効果

体の中に溜まっている老廃物を、水分とともに排出しやすくしてくれます(デトックス効果)。

これによって体に脂肪も溜まりにくくなり、肌のターンオーバーも整いやすくなります。
ニキビの改善にも効果的です。

美肌効果

肌のターンオーバーが整うことで角質層が柔らかくなり、保湿効果が高くなります。
そしてシミ、シワの改善や、美白効果もバツグンです。

イボが取れてしまうほどの代謝能力は、あらゆる肌トラブルにも有効なんです。
もちろん毛穴トラブルにも効果的です。

低コスト、高パフォーマンス!
手作りハトムギ化粧水

毎日スキンケア

美容効果バツグンのハトムギは、化粧水としても販売されていますね。
ハトムギは飲むだけではなく、肌に塗布することでも効果があるからです。

そしてせっかくハトムギ茶を家で飲んでいるなら、そのハトムギ茶のパックを使って簡単に化粧水が作れてしまいます。
わざわざハトムギ化粧水を買わなくてもかなりの低コストで作れるので、思いっきりバシャバシャ使えてしまいます。

用意するもの

ハトムギ茶パック…1つ

グリセリン…50cc

精製水…100cc

日本酒or焼酎…200cc

作り方

①鍋に日本酒(または焼酎)とハトムギ茶パックを入れて、1時間くらいおきます。

②そのまま鍋を弱火にかけて、半量くらいになるまで煮詰めます。(ここでアルコールは完全にとびます)

③しっかりと冷めてから、グリセリンと精製水を混ぜたらできあがりです。

あとは容器に入れるだけ、本当に簡単です!

s-hart2

ハトムギ化粧水で、ニキビなどの肌トラブルを減らす!

どうせお茶を飲むなら、美容効果が高いハトムギ茶を飲むようにしたくなりますね。
さらにときどきハトムギ化粧水を作って、毎日バシャバシャ贅沢に使えば肌がどんどん美肌になっていきそう!
添加物の入っていない手作りのハトムギ化粧水は、敏感肌やアトピーの人にもおすすめです。

スポンサーリンク