繰り返す大人ニキビがイヤ!大人ニキビの原因3つを解析!

大人になってからできる「大人ニキビ」は、思春期ニキビと違って、手強い!
なかなか治りにくいし、繰り返してしまうし…。

では、なにが原因で大人ニキビができてしまうのでしょうか。

思春期ニキビとは違って、大人ニキビの原因は1つではなく、いろいろな要素が含まれてきます。
代表的な大人ニキビの原因を3つ解説していきますので、自分の大人ニキビ改善に役立ててくださいね!

大人ニキビの原因1・ホルモンの乱れ

毎日スキンケア

一つ目は、ホルモンの影響です。
これは、思春期ニキビにも当てはまりますが、思春期ニキビの場合は「成長ホルモン」が影響して皮脂分泌が過剰になります。
大人ニキビの場合は「女性ホルモン」の影響になるわけですが、ホルモンは皮脂や肌のコンディションに大きく影響するものです。

二つのホルモンのバランス

女性ホルモンは、大別すると「エストロゲン」と「プロゲステロン」の二種類になります。
この二つのホルモンの働きはまったくの逆になっていて、エストロゲンは皮脂分泌を抑え、プロゲステロンは皮脂分泌を盛んにします。

では、ニキビができないように、エストロゲンを多くして皮脂分泌を抑えればいいのか…というと、そうではありません。
エストロゲンの分泌が過剰になると、今度は肌の乾燥が進んでしまいます。

逆に、肌の乾燥が気になるからと、プロゲステロンが多くなるようにすると、今度は皮脂詰まりを招いてしまいます。
つまり、この二つのホルモンは、どちらが過剰になることもないように、バランスを保つことが大事ということです。

ホルモンバランスが崩れやすいとき

では、どんなときにこの二つのホルモンバランスが崩れやすくなるのでしょうか。

まず多いのが、生理前です。
生理の一週間くらい前になると、プロゲステロンが増量します。
いつもこのタイミングでニキビができる人は、その時期に毛穴ケアをするようにしてみてください。

ほかにも、妊娠初期や産後にはホルモンバランスが大きく崩れます。
そのバランスの乱れに肌がついていけなくて、ニキビが大量発生する人も少なくありません。
妊娠中、出産後は、とくに毛穴の詰まりに注意しておきましょう。

s141

大人ニキビの原因2・肌の乾燥

毎日スキンケア

大人ニキビの原因に一番多いのは、肌の乾燥です。
加齢によって保湿機能が低下すると、肌が乾燥しやすくなります。

自分は大丈夫!と思っていても、肌の内部が乾燥している「インナードライ」の状態の可能性もあります。
ある程度の年齢になったら、「肌は乾燥しているもの」として、対策していくべきです。

どうして乾燥がニキビをつくるのか

肌が乾燥状態になると、皮脂分泌が盛んになってしまいます。
つまり、皮脂が過剰だからといって、肌が保湿されているわけではありません。

皮脂と保湿は別問題です。
皮脂が過剰になっているときは、保湿成分が足りていないと考えましょう。

さらに、肌が乾燥するとバリア機能が低下し、肌内部に外部刺激が入りやすくなります。
こういった過剰な皮脂や、外部刺激がニキビの原因となってしまいます。
乾燥が原因でニキビができている場合は、しっかりと保湿をして、皮脂やバリア機能をコントロールする必要があります。

紫外線、ニキビ

大人ニキビの原因3・ターンオーバー

毎日スキンケア

もう一つの代表的な原因は、ターンオーバーの乱れです。
肌のターンオーバーは、約28日の周期になっています。
この周期が加齢によって遅くなりがちになるのは、有名な話ですね。

ターンオーバーが遅くなると、毛穴の汚れが排出されにくくなるので、ニキビの原因になりやすくなります。

早ければいいものでもない

では、ターンオーバーが早くなれば、早く新しい肌が生まれて、肌がきれいになるのでは?と思うかもしれませんが、それは違います。
ターンオーバーが早くなりすぎると、保湿成分などが生成しきれないまま、肌を構成してしまいます。
それでは肌のコントロールができなくなってしまうので、ターンオーバーもホルモンと同様にバランスが大事なんです。

なぜターンオーバーが乱れるの?

ターンオーバーが乱れる原因はたくさんあります。
ストレスなどでも乱れやすくなるし、睡眠不足でも乱れます。
じつは、過剰なスキンケアでも乱れてしまうんです。

ターンオーバーが乱れると皮膚が固くなるので、毛穴を塞いでニキビができやすくなってしまいます。

ターンオーバーを整える方法

生活習慣が乱れていると感じたら、睡眠をしっかりととる、上手なストレス発散方法を見つけるなど、乱れを改善していきましょう。

ほかにも、ターンオーバーが遅いと感じたらピーリングも有効です。
ただし、過剰なピーリングは厳禁です。
肌の乾燥を進めてしまいます。
肌の様子を見ながら、週に一回、多くても二回程度にしておきましょう。

s-hart3

どれかは当てはまる?

大人ニキビの代表的な原因を3つ取り上げましたが、どれかに心当たりはありましたか?
だいたいの人は、この3つの原因のどれかに当てはまるはずです。

特定するのも難しい場合もありますが、一つ一つ原因を取り除いていけば、ニキビの改善や再発に効果があるはずです。
大人ニキビができない肌作りを目指して、がんばりましょう!

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク