顔のたるみには頭皮のケアも!簡単マッサージでリフトアップ!

頬のたるみやほうれい線が気になったら、誰もがエイジングケアを視野に入れると思います。
でも、それってスキンケアだけで足りるのでしょうか。
そうです、たるみには筋肉も大きく関わっているので、スキンケアだけでは対抗できません。

そんなこと、わかってるわよ!と、リフトアップのエクササイズなどを頑張っている人も多いはずですね。
だったらもう一つ、頭皮のマッサージも入れておきましょう!

頭皮と顔はつながっている

毎日スキンケア

よく考えてみてください。
頭皮から顔までは、一枚の皮でつながっています。
そう、頭皮がたるむと顔の肉もたるんでしまうんです。

まぶたのたるみや、垂れ下がってきた頬は、頭皮がゆるんでいることも原因なんです。

もちろん、一枚の皮で全身がつながっているので、首から下の体まで頭皮のたるみは影響していきます。
頭皮のたるみが、ゆくゆくはお尻の垂れ下がりにまで影響していくんです。

頭皮のたるみの原因は?

毎日スキンケア

では、どうして頭皮がたるんでしまうのでしょうか。

皮膚構造は同じ

頭皮の皮膚構造も、顔の皮膚構造も、構造は同じです。
表皮や真皮から構成されているわけですが、それぞれの厚みが違うくらいです。

だから、顔と同じようにターンオーバーを繰り返して、新しい細胞と入れ替わっていきます。

頭皮も老化する

顔の皮膚と同じなので、もちろん年齢とともに老化していきます。
ハリや弾力がなくなっていき、たるみが生じてきます。
もちろん、筋肉の低下も影響してきます。

ほかにも顔と同じように、ターンオーバーが乱れたりといった、生活習慣が影響してたるむこともあります。

s96

頭皮のたるみ対策

毎日スキンケア

顔の皮膚と同じ構造なので、頭皮のたるみ対策も、顔と同じようなことに気を付ける必要があります。

紫外線対策

紫外線は、コラーゲンやエラスチンといった肌の弾力成分を破壊します。
頭皮の弾力も奪われてしまうので、紫外線対策をしっかりとして外出しましょう。

とはいえ、UVクリームを塗布できる場所ではないので、帽子や日傘を駆使してください。

刺激のあるシャンプーを使用しない

スキンケア用品と同じように、肌をいたわれるものを使いましょう。
シャンプーを選ぶときは、香料や着色料、合成保存料などをチェックして、なるべく肌に刺激を与えないものを選んでください。

頭皮のたるみ改善マッサージ

毎日スキンケア

顔のエクササイズと同じように、頭皮をマッサージすることで血行が良くなり、筋力が回復していきます。
簡単なマッサージをとり入れて、頭皮のたるみを改善していきましょう!

1・おでこ

おでこ部分の髪の生え際を、両手の指全部つかって押さえる。
そのまま指の腹で、グッと後方に引っ張り、20秒キープ

2・耳の上

耳の上の頭皮を、手のひらで押さえる。
そのまま頭頂部に向かって持ち上げて、20秒キープ

3・頭頂部

頭のてっぺんで、両手を組みます。
組んだまま、頭を挟みこんで20秒キープ。(手の腹部分で押す状態になります)

s-ka-nibaru

毎日継続することが大切

頭皮のマッサージは、とても簡単です。
テレビを観ているときでも、思い出したらマッサージ…といった具合に、毎日継続的にしていきましょう。

顔のエクササイズだけではあまり効果がなかった人も、頭皮のマッサージをプラスすることで効果がアップした例もたくさんあります。
たるみ改善、たるみ予防に、頭皮マッサージもケアにとり入れていってくださいね。

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク