簡単すぎて驚き!手作りのリップスクラブで、ぷるぷる唇をゲット

唇は、ほかの肌部分と比べてとっても角質層が薄くなっています。
さらに皮脂腺もないので、すぐにカサカサと乾燥してしまいます。

唇がひび割れてしまったり、皮がめくれたりしていると、人目も気になってしまいますよね。
リップを塗っておいても、いつの間にかまた皮がめくれているし…。

そんなときにおすすめしたいのは、「リップスクラブ」です。
お手軽なリップスクラブで、カサカサ唇を解消してしまいましょう!

リップスクラブとは?

毎日スキンケア

スクラブとは、小さい粒子を使ってマッサージをするもので、いわゆる「ピーリング効果」があります。
そしてリップ(唇)用に作られたスクラブが、「リップスクラブ」です。

スクラブは古い角質を取り除き、肌を生まれ変わらせる効果があります。
しかも唇の場合はほかの部分よりも角質層が薄いので、効果も早く出るのでスクラブするのにうってつけなんです!

塩洗顔

簡単!手作りリップスクラブ

毎日スキンケア

最近では、リップスクラブのラインナップも豊富で、たくさんの商品が並んでいます。
思わずパケ買いしてしまいそうなものも多く、誘惑を退けるのが大変です。

そんなリップスクラブの中で有名なのが「サラ・ハップ」です。
可愛らしいパッケージで、フレーバーも多数あり、ついつい買ってしまいたくなるリップスクラブの一つです。
じつはこのリップスクラブは、サラ・ハップさんが台所で作ったのが始まりだそうです。

そう、リップスクラブは台所で作ることができるんです。
可愛いパッケージもいいけど、安全な手作りリップスクラブにも挑戦してみましょう。

リップスクラブの作りかた

簡単すぎて申し訳ないくらいなんですが

ハチミツと砂糖を同量ずつ混ぜる

これで終了です。

ハチミツ

ココナッツオイルやホホバオイルなど、自宅にあるオイルを少々混ぜてみてもいいです。
オイルを混ぜた場合は、そのぶんハチミツを減らします。

砂糖には保湿因子があり、ハチミツやオイルと混ぜることでさらに保湿効果がアップします。
さらに砂糖の結晶が、スクラブとしてピーリング効果を生み出してくれます。

できあがったら唇に塗り、やさしくこすっていきます。

ココナッツオイル

リップスクラブの注意点

毎日スキンケア

とっても簡単だからと、毎日しないようにしてください。
リップスクラブには注意点もあります。

週に2回、30秒くらい

ピーリングと同じように、やり過ぎてはいけません。
回数は週に1回から2回までとしてください。

時間も、長々とこすり続けてはいけないので、30秒くらいを限度にしてください。
これを守らないと、逆に乾燥してしまうので注意が必要です!

強くこすらない

ゴシゴシこすったほうが効果的?ではありません!
強くこすり過ぎると皮がむけてしまって、ケアが台無しになりかねません。

ていねいに、やさしくが基本です!

s-bas

お風呂上がりにリップスクラブ

リップスクラブは、お風呂上がりの唇が柔らかくなっているときが一番おすすめです。
週に一度のスペシャルケアとして、簡単なリップスクラブでプルプル唇にしてしまいましょう!

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク