中学生の脱毛事情・サロンやクリニックで脱毛できる?

中学生になると体の成長に伴い、ほとんどの女の子はムダ毛が気になりだします。

性格や毛量によりますが、こんなものかと思える子もいれば、どうしても気になって苦しんでしまう子も…。
そこで怖いのは安易な自己処理

お金がなく、親にも相談できない女の子はカミソリ毛抜きでの処理に走りがちです。
しかしそういった処理方法は、後々まで後悔するほど肌が汚くなってしまう可能性があります。

脱毛は肌トラブルを招く!?肌を守るためのムダ毛処理とは?

2017年6月3日
そろそろ年頃の娘さんがいるお母さんは、正しいムダ毛処理に導いてあげましょう。

サロン、クリニックでの脱毛

カミソリや毛抜きでの脱毛は肌トラブルのリスクが高い。
強い薬剤で毛を溶かす脱毛クリームはちょっと…。
脱毛ワックスや脱毛テープは、広範囲を毛抜きで抜くのと同じだし…。

娘さんのことを考えると、サロンクリニックで脱毛するのが一番いいのでは?と考えるお母さんが増え始めています。
サロンやクリニックでの脱毛価格がリーズナブルになり、身近になってきたのも大きな要因でしょう。

それは母親として正しい選択といえます。

サロンやクリニックで脱毛を進めていけば毛量がどんどん少なくなっていきます。
とくに毛量の多い女の子にとっては、かなり気持ちが軽くなっていくことでしょう。

そしてなんといっても自己処理の必要がなくなるので、肌トラブルのリスクを回避できます。
きれいな肌をきれいなまま守ってあげることができるのです。

しかしサロンやクリニックでの脱毛が身近になってきたからといって、中学生も脱毛できるの?そんな疑問が頭をよぎりますよね。

ではこれからその疑問を解消していきましょう。

中学生でも脱毛できる

じつは中学生の脱毛ができるサロンやクリニックって、とても少なかったのです。
ところが最近になってとても増えてきました。

これも脱毛が身近になった時代の流れですね。
ここでとり上げなかったサロンやクリニックも、そのうち中学生の脱毛ができるようになるかもしれません。(これからとり上げるのは2018年6月現在の情報に基づいています)

レーザー脱毛と光脱毛の違い

サロンかクリニックでの脱毛を選択する前に、まずその違いを知っておく必要があります。
簡単に説明しておきましょう。

サロンでの脱毛は、ほとんどが光脱毛(フラッシュ脱毛)になります。
医療レーザーによる脱毛は医療行為になるので、医師が常在しているクリニックでなければ取り扱えません。
だからクリニックでの脱毛は、ほとんどがレーザー脱毛ということになります。

サロン光(フラッシュ)脱毛
クリニック医療レーザー脱毛

レーザーもフラッシュも、黒い色の毛に反応して毛根にアプローチし、発毛の力を弱らせていくという仕組みは同じ。
しかし出力に大きな違いがあり、やはりレーザーのほうがパワー(脱毛効果)が強くなっています。

だから脱毛完了までの施術回数もかなり違いがあると思ってください。
その代わり、レーザー脱毛は価格が高くなります。

脱毛するなら光脱毛?レーザー脱毛?どっちの種類がいいの?

2017年6月7日

どっちがお得?

早く脱毛を終わらせたいならレーザー脱毛がおすすめです。
しかし予算を考えると光脱毛のほうが安くなります。

ここで考慮しておきたいのは施術回数です。
毛量にもよりますが、ムダ毛が気にならなくなるまでサロンでは12回以上の施術をする人が多いようです。
一方でクリニックでは5、6回の施術で終了する人が多くなっています。

だから単純に価格のみで比較せず、1回あたりいくらになるか?どのくらいの期間が必要になるか?といった点も含めて検討していきましょう。

サロン、クリニックでの脱毛事情

サロンやクリニックで中学生が脱毛する場合、私たちが脱毛するのとはちょっとわけが違います。
未成年者が「契約」を交わして脱毛していくのですから当然です。

1・親権者の「同意書」が必要

2・契約時(初回)は親の同伴が必要

3・毎回、親の同伴が必要

だいたいこの3パターンになります。

忙しくてお子さんに付き添えないなら、1か2のパターンを採用しているサロンやクリニックがいいでしょう。
毎回付き添えるならどのパターンでも大丈夫ですね。

代表的なサロン

では中学生でも脱毛できる代表的なサロンをとりあげてみましょう。

ミュゼプラチナム同意書でO.K(親に確認連絡あり)
エピレ毎回同伴が必要
TBC毎回同伴が必要
キレイモ同意書でO.K
脱毛ラボ同意書でO.K(親に確認連絡あり)
ディオーネ同意書でO.K

代表的なクリニック

リゼ初回のみ同伴が必要
湘南美容外科初回のみ同伴が必要
レジーナ同意書でO.K
横浜中央同意書でO.K
大宮中央初回のみ同伴が必要
城本クリニック初回のみ同伴が必要
品川美容外科同意書でO.K(親に確認連絡あり)
高須クリニック初回のみ同伴が必要

最近人気のアリシアクリニックは16歳以上からなので、残念ながら中学生の脱毛ができません。

リゼクリニック、湘南美容外科は全国展開しているので通うことができる人も多いでしょう。
城本クリニック、品川美容外科、高須クリニックも全国展開していますが、リゼや湘南美容外科に比べると脱毛価格が高いです。

レジーナ、横浜中央、大宮中央は両わきの脱毛料金が安いのでとり上げておきましたが、通える人は限られてしまいます。(近隣に住んでいるならおすすめ)

母娘で脱毛を考える時代に!

自分たちの思春期のころはサロンで脱毛なんて選択肢にありませんでしたが、今は違います。

実際に自分は毛抜きやカミソリで処理してしまって汚くなってしまったから、娘はちゃんとしてあげたい!と考えているお母さんもいることでしょう。

脱毛の選択肢が広くなってきた昨今は、母娘で脱毛を考える時代ともいえますね!
お子さんの肌を守ってあげられる脱毛をしてあげてください。

スポンサーリンク