肌の老化が原因に!たるみ毛穴の治し方・3選

女性 口元 頬杖

「たるみ毛穴」は20代後半くらいから少しずつ増えてくる毛穴トラブル。

とくにもとから「開き毛穴」があった人に現れやすいようです
なぜなら開いていた毛穴が、肌のたるみとともに雫のような形の毛穴(=たるみ毛穴)となるからです。

そう、つまり「たるみ毛穴(しずく毛穴)」は肌のたるみが原因になっています
だから、なかなか改善が難しいトラブルなんです…。

それでも、あきらめてほったらかしにはできませんよね。
では改善に向けてどんな方法が効果的か解説していきましょう。

たるみ毛穴の特徴

開き毛穴と区別がつきにくいトラブルですが、肌を持ち上げると毛穴が消えるのがたるみ毛穴の特徴です
ためしに鏡の前で、そっと肌をもち上げてみましょう。
たるみ毛穴なら毛穴が目立たなくなるはずです。

女の子 女性 困った顔 イラスト

肌のハリがなくなり、たるんでいくのに伴って毛穴もたるんで下がってしまった状態
重力に負けているので、肌をもち上げると目立たなくなるのです。

よく見るとしずくのような形をしているので、しずく毛穴と呼ばれる場合もあります。

毛穴が開く原因

毛穴がたるんで下がる以前に、そもそもなぜ毛穴が開いてしまうのかについて触れておきましょう。

じつは皮脂の分泌量が大きく関係しています

皮脂の分泌とともに「遊離脂肪酸」という物質も分泌されます。
この遊離脂肪酸が肌にとって刺激となり、ターンオーバーを狂わせるのです。
ターンオーバーが狂った肌は皮膚が厚くなり、毛穴周りをもち上げてクレーター状にしてしまいます。

これが毛穴を開かせる仕組みとなります。
だから「開き毛穴」は皮脂分泌が過剰な年代、皮脂分泌が過剰なパーツにできやすいのです。

そこでたるみ毛穴を改善するには「肌のハリをとり戻す」ことと同時に、「皮脂の分泌量をコントロール」することも大切になってきます
皮脂のコントロールには保湿がポイントです。

開き毛穴の治し方で詳しくチェック

女性 顔 隠す 女の子

毛穴を見せたくない人集合!開き毛穴の原因と治し方

2016年1月21日

たるみ毛穴の治し方は?
肌の底上げ大作戦!

女性 頬 指

たるみ毛穴は肌のたるみが原因なので、まずは肌のハリを取り戻すしかありません
そのうえで皮脂のコントロールも意識し、毛穴を開かせないようにしていきましょう。

1・弾力成分をとり入れる

コラーゲンエラスチンといった、肌の弾力成分の減少が肌をたるませています
こういった成分をケアの中にとり入れ、ハリをとり戻していきましょう。

肌の断面図
真皮の層が肌のハリを保っています。
真皮のコラーゲンやエラスチンが減少すると肌がたるんでしまいます。

肌 断面図 図解 イラスト
しかしコラーゲンは分子が大きく、吸収が難しい成分です。
そこでマイクロコラーゲンペプチドコラーゲンといった、分子を小さくしたものが開発されています。

POINT!

ただし低分子でもスキンケアにおいては、コラーゲンを真皮層まで届けることは難しいと考えてください。
角層(角質層)で留まって、水分を保持する働きをする程度です。

ピーリングやビタミンCといった生成力を上げる成分で、コラーゲンの生成力を高めたほうが効率的です。(後述参照)

また、紫外線は肌の弾力成分を減少させてしまいます
だから肌のハリを保つためにも紫外線対策は必至!

肌 紫外線 影響 図解 イラスト

外出するときはしっかりと紫外線対策をしてください。

ピーリングも効果的

適度なピーリングによって肌の保湿成分(弾力成分)を少しずつ増やすことができます。
ぜひスキンケアにとり入れていきたいスペシャルケアです。

ただしピーリングのやり過ぎには注意が必要です。
やればやるほど効果が得られるわけではありません。
過度なピーリングはかえって肌ダメージになってしまいます

ピーリングは正しい方法と頻度で!

ピーリングを使って、シミ、ニキビ、たるみに攻めのスキンケア!

2016年8月1日

2・ビタミンCで対抗する

美容成分 容器

浸透しにくいコラーゲンですが、「コラーゲンの産生力を上げる成分」がいくつかあります
その代表的な成分がビタミンC

ビタミンCをとり入れることでコラーゲンの生成力を高めることは、浸透しにくいコラーゲンそのものをとり入れるよりも効率的なケア方法といえます。

レモン イラスト

ビタミンC自体も浸透しにくい成分ですが、浸透しやすくしたものが「ビタミンC誘導体」です

ビタミンC誘導体とは

ビタミンCを肌に浸透しやすくした成分(正確には体内の酵素反応によってビタミンCに変換される仕組みの成分)

なかでもおすすめしたいのはAPPS」という高浸透型ビタミンC誘導体です
APPSは従来の100倍もの浸透力をもっているのが大きな特徴。(ただし通常のビタミンC誘導体よりも価格が高めになります)

ビタミンCにはイオン導入器がおすすめ

また、ビタミンC誘導体にはイオン導入器を使うのも効果的です

イオン導入とは微弱の電気を流すことで美容成分の浸透力をアップするというもの。

人の肌は角層に分かれているのですが、外側の角質層は酸性(プラスイオン)、その下の顆粒層はアルカリ性(マイナスイオン)と、異なるイオンの性質をもつことで電流が生まれます。
だから人間の肌には微弱の電気が流れ、バリアの働きをしてくれています。
しかしこのバリア力が美容成分の浸透率を下げてしまうのです。

イオン導入器 美顔器 イラスト

そこに導入器で電気を流すことで肌の角層が中性に近づき、バリアを中和する働きが生まれます。
バリア力が低下すれば美容成分が浸透力しやすくなる、というのがイオン導入期の仕組みです

イオン導入器の仕組み
人の肌には電気のバリアがある

微弱の電気を流すことで中性に近づけ、電気を中和

バリア力が低下して美容成分が浸透しやすくなる
ビタミンCはもともとマイナスイオンを帯びた物質です。
そのためにイオン導入器でマイナスの電流をあてると、反発して導入器から離れようとします。
つまり肌の奥へと逃げていこうとするのです。

だからビタミンCとイオン導入期は相性バツグン!おすすめアイテムといえます

ちなみに分子の大きいコラーゲンには、イオン導入器は向いていません。

POINT!

イオン導入器を使用するときには「水溶性ビタミンC誘導体」配合の化粧水、または美容液を使いましょう。
帯電しやすい「水」がベースになっているほうが浸透しやすいからです。

化粧水なら水がベースになっているし、美容液は油分をほとんど配合していないものが多くなっています。

■ビタミンC誘導体の種類

ビタミンC誘導体は「水溶性」「油溶性」「両親媒性」とに分かれています。

一般的には「リン酸アスコルビルNa」「リン酸アスコルビルMg」といった水溶性のものが多く使われていますが、中には油溶性のものもあるので導入器を使用するときには注意してください。

水溶性ビタミンC誘導体
水溶性ビタミンC誘導体の成分表記の例です

・リン酸アスコルビルNa(APS)

・リン酸アスコルビルMg(APM)

・イソステアリルアスコルビルリン酸2Na

・パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)

「パルミチン酸アスコルビル」「ステアリン酸アスコルビル」「L-アスコルビン酸2-グルコシド」「アスコルビル(VCIP)」といった成分は油溶性になります。

3・表情筋を鍛える

女性 女の子 顔

できればスキンケアに加えて、顔の表情筋を鍛えるようにしていきましょう。
顔のエクササイズについては検索するとたくさん出てくるので、自分の生活サイクルの中でやりやすいものを選んでください。

女の子 女性 笑顔 イラスト

こういったエクササイズは継続することが大切です。
表情筋が鍛えられれば肌の底力がアップし、血行も良くなるので美肌効果にもつながります。

こんなエクササイズが効果的!

女性 口元 頬杖

たるみ改善で若見え効果を!おすすめ改善法3つ

2016年2月14日

ただしフェイスエクササイズはあくまで筋肉レベルのたるみに有効です

こちらで詳しくチェック!

フェイシャルエクササイズの効果があるたるみと、ないたるみ

2017年2月18日

改善できないわけじゃない!

改善が難しいたるみ毛穴ですが、効果的なケアをとり入れてゆっくり改善していきましょう。

個人的には、肌がたるんだ状態では毛穴ケア用のスキンケアでもあまり効果は期待できないと思います。
とにかく、たるみケアには肌のハリを取り戻すのが先決です!

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"