クレンジング基礎知識/正しいメイク落としをしてますか?

メイク用品 つけまつ毛 リップグロス チーク

クレンジングは、その日のメイクを肌に残さないための大切なスキンケア工程

ちゃんとメイクが落ちていないと肌トラブルや、負担からの肌年齢アップなど、さまざまなリスクが発生してしまうからです。

スキンケアを頑張っても、このクレンジングが間違っているせいで効果が半減してしまう可能性もあります。

そこで今回は、正しいクレンジングの手順についてです。
自分のクレンジングがどこかで間違っていないか、1度チェックしておきましょう!

クレンジングの基礎

メイクは肌に残さないように、しっかりと落としたいものです。

落とさないとどうなる?

女の子 女性 困った やっちゃった

メイクを落とさないで寝ると肌はどうなる?ダメージ対策は?

2016年3月19日

しかしゴシゴシと洗いすぎたり、長い時間をかけて落とすのもいけません。

なぜならクレンジング剤には、肌に負担をかける成分が入っているからです。

クレンジング剤の負担って?

女性 メイク リップ

クレンジング基礎知識/あなたに合ったクレンジング剤の種類は?

2016年3月18日

素早く馴染ませる!

メイクはクレンジング剤と馴染ませることで浮き上がってきます。

油分の多いメイク用品をしっかりと落とすには、クレンジング剤とよく馴染ませることが大切です。

女の子 女性 肌 ケア

しかし時間をかけすぎるのはダメ
クレンジングの中に配合されている、油分と水分を馴染ませる成分が肌に負担をかけてしまうからです。

素早く、丁寧に、やさしく馴染ませるのが基本です

ちょっと難しいかもしれませんが、1分を目標にしてクレンジングをしていきましょう。

POINT!
クレンジングは1分以上肌に乗せない!

これがクレンジングの基本になります。

オイルタイプがおすすめの理由

「クレンジングに慣れていない」「どうしても素早く落とせない」といった人には、クレンジングオイルをおすすめします。

オイルタイプのクレンジング剤は、数あるクレンジング剤の種類の中でもメイク馴染みがピカイチだからです。

クレンジングオイル イラスト

本来ならアイメイクは別で落としたいところですが、クレンジングオイルならスルリと落とせる洗浄力もあります。(使用するアイメイクにもよりますが)

クレンジングに時間がかかってしまうくらいなら、テクニックいらずでサッと落とせるオイルタイプを選びましょう。

ただしオイルタイプは洗浄力が高い代わりに、肌負担も高くなります
肌質や商品によっては、乾燥肌になることも…。

女の子 女性 困った顔

だからうまく落とせるようになったら、メイクに合せてなるべく肌負担の少ないタイプを選んでください。

また、乾燥させないために負担の少ないクレンジングオイルを選ぶことも大切です。

オイルタイプもいろいろある!

乾燥肌でもクレンジングオイルが怖くない!?選び方が重要!

2018年10月28日

正しいメイク落とし

メイク 女性 肌

ではクレンジングの基本がわかったところで、「正しいメイク落とし」をしていきましょう。

クレンジングのステップに沿って、チェックポイントを提案していきます。

自分のクレンジングが間違えていないかチェックしてください。

チェックポイント・8つ

1・手は清潔にしてる?

まずは手を清潔にして、クレンジングの準備です。

汚い手でクレンジングをすると、顔に雑菌が付着しまくることになり、肌トラブルのもとになりかねません。

水道 手洗い

手を洗ってからクレンジングスタートです

2・アイメイクは先にオフしてる?

アイメイクはメイクの中でも1番落ちにくいところです。

マスカラやアイライナーなど、にじみやすいところはウォータープルーフが多いので、普通のクレンジング剤ではなかなか落ちません。

マスカラ

さらに目元は皮膚が薄く、保湿能力が低いのでとてもデリケートな場所です
普通のクレンジング剤でゴシゴシと落ちるまでこすったりせず、専用のクレンジング剤を使って先に落としておきましょう。

目 アイメイク マスカラ

落ちにくいからと、アイメイクが残ったままになりがちだと色素沈着のもとになります。

※アイメイクでも落とせるタイプのクレンジング剤を使うなら、ここは飛ばしてO.Kです。

こちらもチェック

女性 女の子 目 瞳

クレンジング基礎知識/アイメイクは特別に!その理由と落とし方

2016年3月21日

3・Tゾーンから乗せてる?

クレンジングを伸ばしていくのは、皮脂が多いところからです

女性 顔 Tゾーン

Tゾーンが1番皮脂が多いので、まずはTゾーンに乗せてください。
そこから頬、Uゾーンへとクレンジング剤を伸ばしていきます。

4・クレンジング剤をケチってない?

クレンジング剤の量が少ないと、肌の摩擦が大きくなってしまいます
摩擦は肌を傷めたり、シワやたるみの原因にもなります。

また、推奨されている量よりも少ないと、メイクと馴染ませるのに時間がかかってしまいます

クレンジング剤

クレンジング剤の量はケチらずに、推奨量を使っていきましょう!

5・手のひらで温めてる?

クレンジング剤は、手のひらなどで温めてから肌に乗せたほうがメイクと馴染みやすくなります

手 水分 しずく

早く馴染んだほうが肌への負担も軽くなるので、クレンジング剤は手のひらで温めてから顔に乗せてください。

6・力を入れてない?

力をいれてゴシゴシこすると肌の角層を傷めてしまい、摩擦も強くなってしまいます。

洗顔料 フェイスウォッシュ クレンジング

クレンジング剤はやさしく伸ばし、指先で滑らせるようにメイクと馴染ませてください

7・ぬるま湯で流してる?

クレンジング剤を流すお湯の温度が高すぎると、肌の保湿成分まで流れ出て肌が乾燥してしまいます
また、逆に冷たい水では油分が落ち切れずに肌に残ってしまいます。

女の子 女性 洗顔 イラスト

クレンジング剤を落とすお湯はぬるま湯にしてください。

■「ぬるま湯」の温度

よく顔を洗うお湯は「ぬるま湯で」といいますが、そのぬるま湯って何度でしょう。

皮脂は30度くらいで溶けだすといわれています。
だからまず、30度以上の温度が必要です。

温度計

そして体温以上になってしまうと、肌の保湿成分が流れ出やすくなってしまいます。
すると、35度以下が望ましくなります。

つまり「ぬるま湯」の温度とは…

30℃~35℃

8・肌に残ってない?

肌にクレンジング剤が残ってしまうと、肌への負担も残したままということになってしまいます。

また、その後のスキンケアの浸透力もグッと下がってしまいます。

洗い流せたと思っても油断せず、さらに2~3回くらいすすぐ気持ちで。

洗顔料 ネット 泡

W洗顔が必要なタイプなら、クレンジングの後にモコモコ泡でしっかり洗顔もしてください。

最後は清潔なタオルで拭いてくださいね。

正しい洗顔方法もチェック

石けん 洗顔

今さら聞けない!正しい洗顔方法のチェックポイントは?

2016年3月16日

チェックポイント・まとめ

1・手を洗う(清潔にする)

2・先にポイントメイクを落とす

3・Tゾーンから乗せる

4・推奨量を使う

5・手のひらで温める

6・やさしく、素早く

7・ぬるま湯ですすぐ

8・肌に残さない

理想的なクレンジングを!

クレンジング剤は肌に負担をかけるものです。
しかし肌にメイクを残すよりはリスクが低いので、クレンジング剤を使ってメイクを落とします。

こうして負担をかけてまでクレンジング剤を使うのだから、正しいクレンジングをしなくてはいけません。

せっかくなので、理想的なクレンジングを目指していきましょう!

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"