美容と健康に漢方が効く!漢方の基本を5分で学ぼう

漢方 生薬

漢方と聞けば、誰もが「薬」と思い浮かべると思います。

もちろん薬なのですが、漢方はほかの薬とは違った一面をもっています。

さて、漢方はほかの薬とどう違うのでしょうか。

漢方初心者のために、漢方の基礎と美容について簡単に説明していきましょう。

漢方と「未病」

病気になる前の状態を「未病(みびょう)」といいます。

たいていは、この未病の状態から悪化していって「病気」が発症してしまいます。

西洋薬は、この病気が発症してから投薬されるもので、未病を治すことはできません。

漢方薬

しかし漢方薬は未病の段階から投薬でき、未病を治すこともできるのです

漢方の魅力は、この未病にも効果があるという点です。

肌トラブルも対応できる

たとえば「肌が荒れる」「調子が悪い」といった状態。

西洋医学ではその原因がみつからなければ、治療ができません。

女の子 女性 横顔

しかし漢方では、明らかな疾病ではなくても「心身の不調」「ホルモンの影響」などととらえて、肌トラブルに対応することも可能です

外側からのスキンケアとは違い、体の内側から肌へアプローチすることになります。

美容漢方

こういった、肌(美容)のために処方された漢方は「美容漢方」と呼ばれ、最近ジワジワと注目されています。

ニキビ肌、肌荒れ、カサつきなどの肌トラブルに合わせて、漢方を処方してもらうのです。

女の子 女性 顔 頬杖

また、それぞれの肌悩みに合わせた、オーダーメイドの漢方を処方してもらうことも可能です。

漢方は優秀な薬

漢方 生薬 スプーン

漢方は苦いイメージもあり、身近に感じられない人も多いでしょう。
たしかに漢方は苦いものが多いです。

しかし飲みにくい味だというだけで、漢方を嫌厭するのはもったいないです。

最近では、黒糖などと混ぜ合わせて飲みやすいように工夫されているものもあります。

マッチすると効果が高い

漢方は体との相性があり、その人の体にマッチすると絶大な効果が出るといわれています

どんな治療法をもってしても治らなかった病気が、漢方で治すことができた!というケースも珍しくはありません。

漢方 生薬

ハーブやドクダミといった「民間薬」と一緒にしてはいけません。
漢方は医学的に効果が認められています

未病にも発症済みの病気にも効く、優秀な薬なのです。

未病のうちに使いこなす

漢方は未病に効くので、せっかくなら未病の段階で使いこなしていきましょう。

慢性的な頭痛や手足の冷えなど、体の不調があって医療機関で診てもらったけど「異常なし」といわれた…それは未病の段階です。
漢方はそういった不調の段階で使うことで、病気への発展を食い止めることができます。

女の子 女性 困った顔

病気は、1度発症してしまうと治すことが難しくなります。

病気になる前の段階から漢方でじょうずに体をサポートできれば、不測の事態を避けることも可能です。

「なんとなく調子が悪い」と感じたら、漢方を処方してもらってみてはどうでしょう。

漢方の入手方法

漢方 生薬 比較

とはいえ、漢方をどこで手に入れればいいのか、いまいちピンときませんよね。

漢方を手に入れるには、2つの方法があります

1つ目はネットなどで検索して、漢方を扱っている医療機関で処方してもらう方法です。

そしてもう1つは、漢方薬局で処方してもらう方法です。

漢方薬局がおすすめ

医療機関での処方の場合は、担当の医師が漢方に精通していない可能性もあります。

一方で漢方薬局なら、高い確率で漢方に精通している薬剤師が処方をしてくれます。
自分に合った漢方を手に入れるなら、漢方薬局のほうがおすすめといえます。

漢方 生薬 種類

口コミなどを参考にして実際に足を運んだら、信頼できそうな薬剤師かどうか見極めることが大切です。

肌トラブルに処方される漢方

草原 女性 後ろ姿

では、一般的に肌トラブルで処方される漢方を、いくつかとり上げてみます。

肌荒れに「ヨクイニン」

ヨクイニンは、みなさんもよく知っている「ハトムギ」の種子からとれる生薬です。

水分バランスを整える作用代謝を上げる作用があります。

ハトムギ 実 ヨクイニン

こういったハトムギの作用から、ハトムギ化粧水も人気ですよね。

肌荒れだけでなく、イボにも処方されることが多いヨクイニン。
イボが取れるくらい、代謝がアップする薬なのです。

効果・効能

・肌荒れ
・イボ

こちらもチェック

ハトムギ 実

ハトムギの美容効果に注目!美白、ニキビ、肌荒れにも!

2016年2月16日

ザラつきに「コイクラセリド」

肌のザラつきに処方されることが多いのは、コイクラセリド

ヨクイニン、カンゾウ、カゴソウを配合したもので、熱と炎症を抑えることで肌をなめらかにします。

効果・効能

・サメ肌
・肌荒れ
・イボ
・ソバカス

ニキビ、シミに「桂枝茯苓丸料加薏苡仁」

桂枝茯苓丸料加薏苡仁は「けいしぶくりょうがんりょうかよくいにん」と呼びます。

血流を良くする働きがあります。

薬草

血流が悪くなると代謝が低下し、シミができやすくなります。
また、肌への栄養が届きにくくなることから、肌も荒れやすくなります。

こういった肌の症状を改善するのに有効な漢方です。

効果・効能

・シミ
・ソバカス
・ニキビ

肩こり、めまい、月経不順にも効果があるので、一緒にこういった悩み改善にも役立ってくれます。

炎症ニキビに「荊芥連翹湯」

荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)は、炎症をともなったニキビにも効果的とされています。

余分な熱を追い出す作用をもっています。

効果・効能

・ニキビ(首から上)

慢性鼻炎、副鼻腔炎、扁桃炎にも効果があります。

漢方で美容もランクアップ

健康な体作りに、漢方の効果はとても期待がもてます。

そして体の調子が整うことで、スキンケア効果もアップすることがよくあります。

体の調子がイマイチで肌の調子も悪いというときは、ぜひ1度漢方を試してみてください。

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"